Pocket

学校生活で最も楽しみなイベントと言えば、
修学旅行ですよね。

中学生ともなれば、
班に分かれての自由行動なども増えます。

そこで、
「スマホを持っていきたい」
と考える人も多いでしょう。

スマホがあれば、
地図を調べたり時間を確認したり、
いざというときの連絡手段としても便利ですよね。

今回は、中学生の修学旅行で、
スマホが禁止なのかどうかや、
もし禁止された場合の隠し方
などを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

中学生の修学旅行でスマホは禁止?

修学旅行

近年では小学生や中学生でも、
スマホを持っている子が珍しくありません。

中学生のスマホ所持率は、
4割を超えているそう。

そう考えると、中学生の修学旅行で、
スマホを持っていくのを認めている学校も多いのかな?
という気がしますよね。

ですが試しに、
“中学生 スマホ 修学旅行 バレない”
というキワードで検索をしてみると、

「手荷物検査でバレない方法は?」
「バレない隠し場所を教えて」

といったような質問が、山程出てきます。

ということは、
まだまだ修学旅行で中学生のスマホ持ち込みは、
禁止されている学校が多いということでしょう。

スマホの、
修学旅行への持ち込みが禁止される理由としては、
以下のようなものがあります。

◆紛失や盗難等のトラブル

スマホは高額なので、
紛失や盗難が起こると大きな問題に。

また、カメラと違って、
たくさんの個人情報が詰まっているというのも、
紛失時のトラブルが大きくなる懸念があります。

◆「学習」の機会を奪う

修学旅行は、
単なる楽しいだけの旅行とは違います。

旅行を通して、
様々なことを学ぶために行われる学校行事。

自由行動1つとっても、

「地図を読む・確認する力」
「人に尋ねるコミュニケーション能力」
「自分たちで考えて計画を立てる力」
「緊急時の行動力を身につける」

など、様々な学びの機会があります。

スマホ1つあれば、
どれも簡単に解決できてしまいますが、
それでは意味がありません。

◆親離れの一環である

修学旅行の意味の1つとして、
親から離れて先生と仲間だけで行動する目的があります。

もしも子どもがスマホを持って修学旅行に行ったとしたら、
親としては、

「今何してるの?」
「大丈夫?」

など、
ついつい状況を確認してしまうでしょう。

そうすると、
親離れ・子離れの一歩を、
遮ってしまうことになります。

◆お金の無駄遣いを防ぐため

中学生の修学旅行では、
持っていけるお小遣いに制限があります。

5千円〜1万円ほどが相場のようですが、
スマホを持っていると、
電子マネーやお財布ケータイなどで、
金額を考えずに使ってしまう子もいるでしょう。

お金の使いすぎはトラブルの元になり、
きちんとルールを守っている子との不平等に繋がります。

Sponsored Link

中学生が修学旅行にスマホを持っていく時の隠し方!

そうは言っても、
どうしてもスマホを持っていきたい!
という人もいますよね。

そういった場合は、
完全なる自己責任で、
先生に見つからないように隠すしかありません。

ここからは、
スマホの上手な隠し方について紹介しましょう。

◆着替えの下着にくるんでおく

事前に手荷物検査がある場合、
着替え用に持っていく
下着と一緒にしておくのが得策。

パジャマや着替えの服はともかく、
下着まで広げて確認する先生はまずいません。

ただし、なかなか取り出しづらいというデメリットも。

◆お菓子の袋に紛れ込ませる

ファミリーパックのお菓子や、
飴の袋の中に隠します。

袋の口を輪ゴム等で留めるのは不自然なので、
シーラーで上手にくっつけましょう。

シーラーは100均でも売られているので、
試してみてください。

◆パンツに隠す

男子の場合はパンツのゴムに挟んで、
隠すことができます。

よっぽど動きが変だとか、
念入りにボディチェックされない限りはバレません。

ただし落下には十分注意を。

女子の場合は、
「カイロ用ポケット付きパンツ」
がおすすめ。

お腹部分にポケットがあるので、
そこに入れておけばまず見つかりません。

ただ、もし旅行が夏の場合は暑苦しいのと、
デザインがダサいのがデメリットですね。

修学旅行は可愛い下着で!
と張り切る女子も多い中、
ポケット付きのもっさりパンツを履く勇気があれば、
頑張ってみてください。

修学旅行

修学旅行!中学生のスマホは禁止?とっておきの隠し方は?まとめ

中学生の修学旅行で
スマホが禁止されている理由や、
隠して持っていく場合の隠し方
について紹介しました。

いかがでしたか?

修学旅行にスマホを持っていくことは、
リスクも多いということがわかりましたね。

それでも持って行く場合は自己責任で。

ただし、中学生では少ないかもしれませんが
飛行機にのる場合は注意が必要です!

X線検査で荷物を開けるよう指示されたり、
金属探知機のゲートで反応して、
バレてしまうこともありますよ。

いずれにしても、
修学旅行にスマホが禁止されていると、
持っていくのに苦労します。

スマホを持っていなくても、
修学旅行は十分に楽しめますよ♪

Pocket