Pocket

サンバといえばブラジルのリオ!

ですが、日本でも本場のリオに負けず劣らずの、
サンバカーニバルが行われています。

それが浅草サンバカーニバル!

日本最大級の浅草サンバカーニバルは、
リオにも引けを取らず、
今では「北半球最大のサンバカーニバル」
とまで言われるほど。

今回はそんな浅草サンバカーニバルについて、
日程やおすすめの写真撮影スポット
などを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

浅草サンバカーニバル2018年の日程は?

浅草サンバカーニバル

▼浅草サンバカーニバル開催日程

2018年8月25日(土)
13時~18時

※雨天決行
傘を使わずレインコートなどを推奨

▼開催場所

馬車通り~雷門通り
http://www.asakusa-samba.org/map.html

▼浅草サンバカーニバル公式HP

http://www.asakusa-samba.org/

Sponsored Link

浅草サンバカーニバルのおすすめの撮影スポット!

浅草サンバカーニバルは、
50万人の人で賑わうため、非常に混雑します。

そんな中で、
写真撮影できる場所を確保するのは困難。

会場周辺の穴場はないですが、
おすすめの写真撮影スポットを紹介します。

ただし、
いずれの場所も早めの場所取りが必要なので、
少なくとも1時間前には準備しておきましょう!

◆吾妻橋交差点

吾妻橋交差点は、
浅草サンバカーニバルの定番の撮影スポット

なので、混雑もすごく、
カメラマンやマスコミなんかも多く見られます。

この吾妻橋交差点からは、
パレードを真正面から撮影できますよ。

スタート地点から近いので、
撮影が終わればすぐに場所を移動できるのも、
人気の理由です。

◆松屋前

浅草の老舗デパートの松屋前も、
撮影スポットとしておすすめ!

東京メトロの浅草駅から徒歩1分の場所にあり、
アクセスも良好。

日陰も多く、トイレも借りやすいです。

浅草サンバカーニバル、あまりの混雑のため、
周辺のコンビニや喫茶店などは、
トイレの貸出を中止している所がほとんど。

ですが、浅草サンバカーニバルは、
5時間と長丁場なので、
長時間鑑賞するならトイレ問題は深刻です。

小さいお子様を連れた
家族連れならなおさらですよね。

なので、トイレを借りられる松屋前は、
おすすめのスポットですよ!

◆雷門〜ゴール前まで

ゴール付近には、出場チームの関係者や、
パレードと一緒にゴールをしたい人が多く、
他の場所に比べて混雑が少ないです。

それでも人は多いので、
撮影をするなら早めの場所取りをして、
最前列を確保しましょう!

◆有料席をとる

どうしても落ち着いて写真撮影をしたい!
という場合は、
“有料席”をとるしかありません。

有料席をとるには、
浅草サンバカーニバルの個人協賛者、
すなわちスポンサーになる必要があります。

その名も浅草サンバサポーターズ

協賛金は1口6500円ですが、
パレードが中止になった場合、
返金はないので注意してください。

この浅草サンバサポーターズになると、
特典として、
オリジナルグッズと特設招待席1席分
が付いてきます。

浅草サンバサポーターズになるには、
事前申し込みが必要で、
公式HPより申し込むことができますよ。

残念ながら、
今年はすでに募集が終了しているので、
有料席をとりたい人は、来年チャレンジしてください。

<浅草サンバサポーターズ申し込み>
http://www.asakusa-samba.org/supporters.html

浅草サンバカーニバルの写真撮影禁止事項や注意点!

浅草サンバカーニバルの写真撮影には、
いくつか禁止事項があります。

▼撮影禁止区域と撮影マナー

浅草サンバカーニバルでは、
撮影禁止区域があり、

  • スタート地点とゴール地点のスタンバイエリア
  • は、進入・観覧・撮影は禁止になっています。

    また、

    • ドローン
    • 自撮り棒

    を使った撮影も禁止なので、
    必ず守りましょう!

    三脚を使って撮影をするのも、
    周りの人の迷惑になるので止めてください。

    ある程度いい写真が撮れたら、
    次の人に交代するなど、
    お互いが嫌な気持ちにならないよう、
    配慮して楽しみましょう!

    ▼熱中症対策

    真夏の炎天下に、
    長時間さらされることになるので、

    • 帽子
    • 水分補給(スポーツドリンクなど)
    • タオル
    • 塩飴

    など、最低限の熱中症対策は、
    絶対にしておきましょう!

    また、無理はせず、
    早めに日陰に避難するなど、
    直射日光を避ける事も重要ですよ。

    浅草サンバカーニバル2018!日程は?おすすめの写真撮影スポット! まとめ

    浅草サンバカーニバルの日程や、
    おすすめの写真撮影スポット
    を紹介しましたが、
    いかがでしたか?

    本場のリオにも負けない熱気の、
    浅草サンバカーニバル

    迫力満点で、
    見ているこちらも踊りだしたくなるほど♪

    熱中症対策や撮影マナーを守って、
    浅草サンバカーニバルを
    ぜひ楽しんでくださいね!

    Pocket