Pocket

台湾と日本の交流、
そして台湾の魅力発信のために開催される、
「台湾フェスタ」

今年で第3回目を迎える台湾フェスタですが、
第1回、第2回ともに、
来場者は10万人を超えるという
大人気のイベント!

美味しい台湾グルメをはじめとして、
ライブステージでは台湾芸能人や音楽ライブが開催されるなど
見逃せないポイントが盛りだくさん!

そんな台湾フェスタ代々木の日程や見どころ、
そして台湾の魅力を肌で感じられる「夜市」
について、
詳しく紹介しましょう!

Sponsored Link

台湾フェスタ2018!代々木の日程は?

台湾フェスタ

台湾フェスタ2018の、
代々木の日程やアクセス情報などはこちら。

▼開催日時

2018年7月28日(土)・29日(日)
10時~20時

※雨天決行
(荒天の場合は中止・延期になる可能性あり)

▼会場

代々木公園野外音楽堂広場
(入場料無料)

▼アクセス情報

・JRを利用する場合
JR山手線渋谷駅、ハチ公口から徒歩14分
もしくはJR山手線原宿駅から徒歩8分

・地下鉄を利用する場合
千代田線明治神宮前駅から徒歩6分
もしくは代々木公園駅から徒歩6分

▼駐車場について

会場には駐車場の用意はありません。
かなりの混雑が予想されるので、
できる限り公共交通機関をご利用ください。

・周辺の駐車場情報
https://www.navitime.co.jp/parking/

▼お問い合わせ

TEL:03-6438-9429
台湾フェスタ実行委員会

▼公式サイト

http://twfes.com/

Sponsored Link

台湾フェスタ2018!代々木の見どころはココ!

10万もの人が訪れる台湾フェスタですが、
その見どころは一体どこなのでしょうか?

ここからは台湾フェスタの見どころを、
いくつかピックアップして紹介します!

◆本場の台湾グルメ!

台湾フェスタの目玉は、
なんといっても本場の台湾グルメを堪能できること♪

会場には約50もの飲食店が並び、
様々な台湾グルメを楽しむことができます。

定番料理の小龍包や魯肉飯(ルーローハン)
台湾風のから揚げや串焼きなど、
どれも美味しそうなものばかり!

そして、台湾のスイーツも見逃せません。

マンゴーを使ったかき氷やタピオカミルクティーなど、
女性や子供に嬉しいスイーツがたくさんありますよ。

また、定番メニューの他にも、
イベントオリジナルの一風変わった台湾グルメも。

人気の屋台は行列ができることも珍しくないので、
気になるグルメは速攻でゲットしておきましょう!

台湾フェスタ

◆野外ステージイベント!

台湾フェスタの野外ステージでは、
台湾の伝統芸能や音楽ライブなど、
様々な催しが昼夜を通して行われます。

例年は獅子舞や民族舞踊などが披露され、
より深く台湾の文化に触れるきっかけとなりました。

今年はどんなステージイベントが見れるのか、
今から楽しみですね♪

屋台で買った食べ物や飲み物を片手に、
パフォーマンスを楽しんでください。

◆グルメ以外のブースも必見!

台湾グルメの他にも、
注目すべきブースは盛りだくさん!

台湾雑貨や食材を扱う物販のお店や、
有名占い師による占いも人気です。

また、もっと台湾のことが知りたい!という人のために、
台湾観光協会や航空会社などのブースも勢揃い。

これを機に、
一度台湾へ足を運んでみるのもいいですね!

台湾フェスタの夜市!夕方から始まる台湾食グルメツアー!

10時の開場から、
様々な台湾グルメを楽しめる台湾フェスタですが、
昼と夜ではその雰囲気がガラッと変わります。

夜は本場、台湾の「夜市」さながらに、
異国情緒あふれるスポットへと大変身!

日が落ちてくると各ブースにはランタンが灯り、
まるで本物の夜市へ足を運んだような気分に。

夜市と言えば、
台湾に行くなら一度は訪れてみたい観光名所

それが国内で体験できるとあっては、
行かないわけにはいきませんね!

昼間にはなかった夜限定メニューも登場し、
より一層盛り上がりを見せますよ♪

Sponsored Link

台湾フェスタ2018!代々木の日程や見どころは?台湾食の夜市も!まとめ

台湾フェスタ代々木について、
日程や見どころを紹介
していきましたが、
いかがでしたでしょうか?

台湾が好きな人、興味がある人、
もしくは興味はないけど美味しいものが食べたい!
と言う人も、

日本にいながらにして、
様々な台湾グルメや台湾芸能を楽しめる台湾フェスタに、
足を運んでみてはどうですか?

知っているようで知らない、
台湾文化を感じられる、
とても素晴らしいイベントですよ♪

Pocket