Pocket

今年も夏がやってきましたね!

プールに海水浴にBBQにキャンプと、
楽しいイベントが盛りだくさん!

そこで気になるのが日焼け

夏の暑い日差しを浴びれば、
多少の日焼けをしてしまうのは仕方ありません。

ですが、その後残ってしまった日焼け跡に、
困った経験はありませんか?

日焼け跡って見た目も悪いし、
なるべく早く消してしまいたいですよね。

顔や自分で確認しにくい背中にできてしまったら、
もう最悪…

そこで今回は、
顔や背中などにできてしまった日焼け跡を、
なるべく早く消す方法を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

日焼け跡を早く消す6つの方法!

日焼け跡

それでは、
日焼け跡を早く消す方法を紹介しましょう!

◆常に保湿する

まず大切なのは日焼け箇所をしっかりと保湿すること。

肌が乾燥していると、
代謝がどんどん悪くなってしまいます。

常に保湿をすることによって、
代謝がよくなり、
日焼け跡も早く消えてくれますよ。

Sponsored Link

◆食生活の改善

身体の内面からのフォローも大切。

肌にいい栄養素には、
ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンDなどの、
ビタミン類が効果的!

ビタミンB2は、
肌の再生には欠かせない栄養素。

ビタミンCは、
肌荒れを防いでくれます。

ビタミンDは、
新陳代謝を助けてくれる効果がありますよ♪

これらの栄養素が多く含まれている、
果物や野菜をしっかり摂るように心がけましょう!

<日焼け跡を消すためによい食べ物>

アセロラ、ピーマン、パセリ、ゆず、
いちご、ホウレンソウ、かぼちゃ、
みかん、レモン、ブロッコリーなど

◆程よい温度の入浴

お風呂に入って血行を促進させることも、
肌の再生にはかかせません。

全身の血行を良くすることで、
新陳代謝を促してくれますよ。

ただし、あまり熱い温度だと、
日焼けした肌に悪影響になるので、
ヌルいぐらいのお風呂に入ってください。

◆しっかりと睡眠をとる

夜更かしは肌の天敵!

22時〜2時の時間は、
肌のゴールデンタイムと呼ばれていて、
美肌ホルモンが分泌され、
新陳代謝が効率よく行われる時間帯。

その時間にあわせて、
しっかりと睡眠をとって、
肌を綺麗な状態に戻しましょう!

睡眠時間も、最低7時間は確保してくださいね。

◆スクラブをする

新陳代謝によって、
肌が生まれ変わる事をターンオーバーといいます。

そんなターンオーバーの働きを促進してくれるのが、
スクラブ

スクラブは、古い角質をとってくれるので、
健康的でなめらかな肌が戻ってきますよ♪

顔に日焼け跡ができてしまったら、
スクラブ洗顔を試してみてください。

スクラブ洗顔とは、
細かい粒子の含まれた洗顔料で洗顔する方法。

ただし、まだヒリヒリと赤みをおびていたり、
肌が乾燥している状態では、
悪化してしまうので止めてください。

背中などの体部分にはボディスクラブ

ボディスクラブはやり過ぎてしまうと、
逆効果になるので、週に1度くらいのペースで、
身体を洗ったあとの清潔な状態で試してみてくださいね。

◆アロエジェルを使用する

まだ肌がヒリヒリしていたり、
赤みをおびえていてスクラブができない場合は、
アロエジェルがおすすめ。

アロエには、
日焼けの回復に必要な効果や効能が全て含まれています。

  • 消炎効果→日焼けの赤み、痛み、ヒリヒリの炎症の緩和
  • 保湿効果→日焼けで乾燥した肌にうるおいをあたえる
  • 新陳代謝の促進→シミ・そばかすの予防と回復
  • 殺菌効果→日焼けで弱った肌を守る

アロエジェルを使用する際は、
しっかりと患部を冷やしてから使用すると効果的ですよ。

日焼け跡を消す方法!顔や背中にできたムラを早く治す6つの対策! まとめ

日焼けの跡を早く消す6つの方法を紹介しましたが、
いかがでしたか?

日焼けをしたら、
まずは患部をしっかりと冷やしてください。

日焼けは火傷と同じなので、
幹部を冷やしてから、適切な処置をしましょう。

今回紹介した、
日焼け跡を早く消す方法を使って、
綺麗な肌を取り戻してくださいね!

Pocket