Pocket

梅雨の季節が近づいてきました。

ジメジメした日が続き、
テンションも下がってしまいますよね〜

そんな憂鬱になる梅雨の楽しみと言えば、
あじさい

雨に濡れてしっとりと咲く姿は、
とても綺麗で、見ていて心が癒やされます。

そんなあじさいを楽しめる名所が、
全国各地にありますが、
今回は豊島園で開催される
あじさい祭りについて紹介します。

日程や見頃の時期、各イベントなどをまとめたので、
ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

今年の豊島園あじさい祭りの日程や見頃の時期は?

豊島園あじさい祭り

今年の豊島園のあじさい祭りの日程や、
アクセス、見頃の時期などを紹介しましょう。

▼あじさい祭りの開催期間

2018年5月26日(土)~6月25日(月)

▼営業時間

10時〜17時

▼入園料

大人…1000円
子供…500円

▼あじさいナイトの開催期間

6月2日~24日の土曜日と日曜日

▼あじさいナイト開催日の営業時間

10時〜19時30分まで

▼あじさいナイト開催日の入園料

17時以降の入園料は、
大人、子供共に300円

▼あじさいの見頃の時期

6月上旬〜中旬

▼アクセス

<電車>
・西武池袋線
池袋から直通14分 「豊島園」駅下車、徒歩1分

・都営大江戸線
新宿から直通20分 「豊島園」駅下車 A2出口より徒歩2分

・西武有楽町線
「練馬」駅乗り換え「豊島園」駅下車、徒歩1分

<車>
・常磐自動車道(千葉・茨城・福島方面から)
三郷J.C.Tから東京外環に入り、大泉I.Cで降りて目白通りに入れば、
通常約20分で「としまえん」に到着。
※新倉P.Aまでに道路状況を確認のうえ、
大泉I.C渋滞時は、和光I.Cをご利用ください。

・関越自動車道(新潟・長野・群馬方面から)
練馬I.Cを出たら、そのまま谷原交差点を直進。
目白通りに入れば通常約20分で「としまえん」に到着。
※混雑時は谷原交差点を左折して、
光が丘団地内を通るコースが便利。

・東名高速道路(静岡・神奈川方面から)
東京I.Cを経て環状8号線を左折。
谷原交差点を右折して目白通りに入れば、
通常約70分で「としまえん」に到着。
※混雑時は、谷原交差点を直進し、光が丘団地内を通るコースが便利。

・中央自動車道(山梨・長野方面から)
高井戸I.Cを経て首都高速4号線の永福I.Cを降りると、
環状7号線と交差します。

環状7号線を豊玉陸橋で左折して、
目白通りに入れば通常約50分で「としまえん」に到着。

・東北自動車道(茨城・群馬・栃木方面から)
川口J.C.Tから東京外環に入り、大泉I.Cで降りて目白通りに入れば、通常約20分で「としまえん」です。
※新倉P.Aまでに道路状況をご確認の上、大泉I.C渋滞時は、和光I.Cをご利用ください。

・東関東自動車道(茨城・千葉方面から)
湾岸市川I.Cから、高速湾岸線(B線)に入り、
葛西I.Cを経由して中央環状線(C2)の鹿浜橋出口で降りて、
環状7号線へ入り、目白通りを経て通常約60分で「としまえん」に到着。

あるいは中央環状線を直進し川口J.C.Tから東京外環に入り、
大泉I.Cで降りて目白通りに入れば、通常約20分で「としまえん」に到着。
※新倉P.Aまでに道路状況をご確認の上、
大泉I.C渋滞時は和光I.Cをご利用ください。

▼駐車場

園内に駐車場があります。

・駐車料金
普通車:30分200円 1日最大1,500円
オートバイ:1日500円
自転車:無料

▼公式サイト

⇒http://www.toshimaen.co.jp/event/

Sponsored Link

豊島園のあじさい祭りとは?

豊富なアトラクションや、
プールなどで人気の遊園地、豊島園ですが、
東京のあじさい名所でもあります。

そんな豊島園の梅雨の風物詩となっているのが、
豊島園あじさい祭り

豊島園内の北側エリアに作られた、
あじさい園がメインスポットになっていて、
約150種類、10,000株のあじさいが
色とりどりに咲き誇る姿は一見の価値あり!

あじさい園はいくつかのゾーンに分かれていて、
白いあじさいの「アナベル」が咲く「白い小径(こみち)」や、

関東では珍しい、
約80種類もの山あじさいを楽しめる、
「山あじさいの小径(こみち)」などがあります。

雪のように白いアナベルが咲き乱れる様は、
ブルーのあじさいとはまた違う、
メルヘンチックな雰囲気を醸し出してますよ♪

また、あじさい園では、
「あじさいナイト」として
夜間にあじさいをライトアップします。

昼間とは全く違う表情を見ることができるので、
ぜひ、あじさいナイトにも参加しましょう!

あじさい園を走る模型列車、
「あじさい号」が運行しているので、
ゆっくり走る列車の車内から
あじさいを楽しむこともできますよ♪

あじさいナイト中も走っているので、
ぜひ乗ってくださいね。

一定時間ごとに細かなミストがあじさいを包み込む、
「霧のあじさい坂」も人気。

また、あじさい祭り期間限定で、
あじさい茶屋が開かれ、
うどんやそば、あんみつや白玉ぜんざいなどを
食べることができます。

レストランでも、
あじさい祭り期間限定メニューがあるので、
ぜひチェックしてみてくださいね♪

豊島園あじさい祭りで開催されるイベントを紹介!

豊島園あじさい祭りでは、
様々なイベントが行われます。

いくつか紹介するので、
あじさいと一緒にイベントも楽しんでください!

◆あじさいJAZZフェスティバル

軽快なリズムの曲から、
大人の雰囲気が漂うシックな曲まで、
幅広い演奏をライブステージで楽しめます。

▼開催日

6月3日、10日、17日、24日

入園料のみで見ることができるので、
軽快な音楽に酔いしれてください!

◆あじさい祭りフォトコンテスト

豊島園あじさい祭り期間中に、
あじさい園内で撮影した写真をコンテストに応募できます。

写真好きの人にはたまらないイベントですね♪

綺麗な写真を撮って、
ぜひ応募してみてください。

◆あじさい園ガイドツアー

あじさい園造園スタッフと一緒に、
あじさい園を巡りながら、
各あじさいについての解説が聞けます。

参加費は無料で、
開催日は、あじさい祭り期間中の、
毎週月曜日と金曜日

所要時間は約1時間。
定員が30名と決まっているので
注意してください。

あじさいに詳しくなくても、
色んな説明を聞けるので、
より深くあじさいを知ることができます。

現場スタッフならではの裏話も、
ひょっとしたら聞けるかもしれませんよ!?

他にもまだまだたくさんのイベントが行われるので、
詳しくは公式サイトをチェックしてください。

・豊島園あじさい祭り開催イベント
⇒http://www.toshimaen.co.jp/event/

Sponsored Link

豊島園あじさい祭り!2018の日程や見頃の時期やイベントを紹介! まとめ

豊島園あじさい祭りについて、
日程や見頃、イベントなどを紹介しました。

いかがでしたか?

あじさいをライトアップするあじさいナイトや、
園内を走るあじさい号
開催される各イベントなど、
見どころがたくさんある豊島園あじさい祭り。

梅雨の憂鬱さを吹き飛ばすあじさい祭りなので、
ぜひ、足を運んでみてくださいね!

Pocket