Pocket

6月と言えば梅雨
ジメジメして嫌な気分になりますよね〜

そんな気分を晴らしてくれるのが、
雨の中、健気に咲いているあじさい。

気分が塞がる梅雨だからこそ、
あじさいを見に外に出てみませんか?

そこで今回は、
北鎌倉古民家ミュージアムのあじさいについて、
見頃の時期などを紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

北鎌倉古民家ミュージアムのあじさいの特徴は?

北鎌倉古民家ミュージアム

北鎌倉古民家ミュージアムのあじさいには、
ヤマアジサイ、ガクアジサイなどがあります。

また庭には、
あじさい小径と呼ばれる細い路地もあり、
そこを通って敷地内を回ると、
赤や青に色づいたあじさいを楽しむことができますよ。

近くにある明月院や東慶寺、円覚寺の影に隠れがちですが、
たくさんの種類のあじさいを楽しめる穴場スポット。

周りの鎌倉時代から続く寺院に比べると、
歴史的な重みは少ないかもしれませんが、
古民家という雰囲気とあじさいがマッチして、
とても素敵な空間になっていますよ♪

あじさい1つ1つに、
日本語と英語で名前が書かれているので、
種類などの違いを楽しむことができます。

入る前よりも、
あじさいに詳しくなることができるかもしれませんね。

さらに北鎌倉古民家ミュージアムでは、
日本古来の原種のあじさいの他に、
品種改良された、
新種のあじさいを見ることができます。

毎年新しく発見、品種改良された、
新種の珍しいあじさいを展示しており、
他では見ることのできないあじさいが楽しめますよ。

館内では、
屏風、水彩画、日本画、洋画、
ガラス切り絵、キルト、七宝、金工
など、

あじさいを描いた、
様々な作品が展示されています。

それぞれが美しく、
あじさいを表現していて、
職人さんたちの技術を心ゆくまで楽しめますよ♪

こういう楽しみ方ができるのは、
北鎌倉古民家ミュージアムならではの魅力ですね。

・北鎌倉古民家ミュージアム公式サイト
⇒https://www.kominka-museum.com/

Sponsored Link

北鎌倉古民家ミュージアムのあじさいの見頃は?

北鎌倉古民家ミュージアムのあじさいの見頃は、
例年5月下旬〜6月下旬

今年は気温が高い為、
もうすこし早くなるかもしれません。

新種や、品種改良されたあじさいが見れるのは、
北鎌倉古民家ミュージアムだけなので、
ぜひ足を運んでみてくださいね!

北鎌倉古民家ミュージアムのアクセスや営業時間は?

北鎌倉古民家ミュージアムは、
築100年以上になる古民家を利用した展示スペースで、
江戸末期の建物を、
福井から3棟移築した博物館になります。

様々な展示などが企画として行われており、
多くの人でにぎわっていますよ。

▼電車

JR横須賀線 北鎌倉駅から徒歩2分

▼車

横浜・横須賀道路
「朝比奈インターチェンジ」を降りて約20分

※北鎌倉古民家ミュージアムに駐車場はありません。
北鎌倉駅付近のコインパーキングを利用してください。

・北鎌倉駅付近の駐車場案内
⇒https://www.navitime.co.jp/

近くには、東慶寺や円覚寺、明月院
といったあじさいの名所が数多くあるので、
あじさいの季節には、
渋滞や、駐車場が満車になる可能性があります。

車で行く場合は、
時間に余裕をもって出掛けてください。

北鎌倉古民家ミュージアムと合わせて、
明月院や円覚寺、東慶寺などのあじさいも楽しめますよ♪

▼北鎌倉古民家ミュージアムの開館時間

午前10時〜午後5時まで
※定休日は年始のみ

▼入館料

大 人…500円
中高生…300円
小学生…200円

北鎌倉古民家ミュージアム

北鎌倉古民家ミュージアムのあじさい!見頃の時期やアクセスは? まとめ

北鎌倉古民家ミュージアムのあじさいについて、
見頃やアクセス方法などを紹介しました。

いかがでしたか?

北鎌倉は町並みだけでも風情があり、
そこにあじさいが加わると、
ガラッと雰囲気が変わりますよ。

シトシトと降る雨も演出に一役かっていて、
まるでタイムスリップしたような気分を味わえます。

梅雨の時期で、家に引きこもりがちになりますが、
北鎌倉の古民家ミュージアムに、
足を運んでみてください。

きっと鬱陶しい気分をはねのける、
素敵な世界が広がっていますよ♪

Pocket