Pocket

スニーカーをしっかり洗ったはずなのに、
全然臭いが取れない…

こんな経験ないですか?

臭いの原因は、雑菌の繁殖によるものなので、
この雑菌をどうにかしないと、
ただ洗うだけでは臭いが取れません。

そこで今回は、
スニーカーの臭いが取れない時の対策や、
臭いを即効で消す方法を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください!

Sponsored Link

スニーカーの臭いが取れない時の対策は?

スニーカー

スニーカーの臭いが取れない時の対策は、
しっかり洗うこと。

え!?
めっちゃゴシゴシ洗ってるけど!?

と思ったあなた。

普通に洗うだけでは、
スニーカーの臭いは取れないんです。

中途半端に洗ってしまうと、
雑菌が残ったままになり、
汗や雨に濡れると再び雑菌が繁殖して、
臭ってきます。

そんな悪循環を防ぐためにも、
スニーカーの洗い方を、
この機会に覚えておきましょう!

完全にスニーカーの雑菌を死滅させるには、
中敷き、靴紐を取り、スニーカー本体とバラバラにします。

次に、30℃〜40℃のお湯に漂白剤を入れ、
15分〜30分、浸け置きします。

漂白剤は、
色柄ものにも使えるものにしてください。

これで、雑菌はほとんど死滅しますよ。

浸け置きが終わったら、
固定石鹸を使いよく洗います。

洗い終わったら、
しっかりすすいでください

すすぎが中途半端で、
漂白剤が残っていると、
黄ばみの原因になってしまいますよ。

中敷き、靴紐、スニーカー本体それぞれを、
洗濯機の脱水にかけて水分を飛ばし、
風通りの良いところで乾かします。

これで、ほとんどの雑菌は死滅し、
綺麗なスニーカーになりますよ♪

Sponsored Link

スニーカーの悪臭を素早く消す5つの方法!

スニーカーを洗って臭いを取る方法は、
1日かかってしまいます。

そんな時間もかけられない!
今すぐスニーカーの臭いを消したい!

そんな時に役立つ、
悪臭を素早く消す方法を5つ紹介しましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

◆消毒用エタノール

消毒用エタノールは殺菌力が非常に強く、
雑菌を死滅させ、臭いの元を断ってくれます。

やり方は簡単で、スニーカー全体に、
消毒用エタノールを吹きかけるだけ。

アルコールはすぐに蒸発するので、
乾いたこと確認してから履きましょう。

◆重曹

重曹は弱アルカリ性なので、
酸性の臭いを中和し、消臭してくれます。

重曹2分の1カップを、
使い古しの靴下またはストッキングの中に入れ、
口を結び、靴の中に入れておくだけ。

これだけで、一晩もすれば、
スニーカーにこもっている臭いや湿気を取ってくれます。

この重曹は、
3ヶ月を目安に交換してくださいね。

◆10円玉

まさか10円玉でスニーカーの臭いが取れるの?
と、思いますよね。

それが、取れるんです!

10円玉に含まれる銅の成分には、
雑菌を分解してくれる効果があります。

スニーカー以外にも、
パンプスやブーツなどにも使えますよ。

重曹も無いし、洗っている時間も無い!
という時はぜひ試してみてください。

◆コーヒーの残りカス

普通は捨ててしまうコーヒーの残りカス

実はこのコーヒーの残りカスには、
消臭効果があるんです!

重曹と同じように、乾燥させた残りカスを、
使い古しの靴下やストッキングに入れ、
スニーカーの中に入れておくだけ。

この方法も、一晩もすれば、
嫌な臭いがすっきり取れています。

他にもキッチンやトイレなど、
下駄箱や家中の消臭剤としても使えるので、
とっても便利ですよ♪

◆消臭グッズ

最近は、ドラッグストアに、
靴専用の消臭スプレーが売っています。

今すぐスニーカーの臭いを消したい!
とういう時には、これに頼りましょう。

確実にスニーカーの臭いを消してくれますよ。

ファブリーズなどの消臭スプレーは、
スニーカーがびしょびしょに濡れるので、逆効果。

必ず、靴専用の消臭スプレーを使ってくださいね。

スニーカーの臭いが取れない時の対策!悪臭を素早く消す方法5つ!まとめ

スニーカーの臭いが取れない時の対策と、
悪臭を素早く消す方法5つを紹介しました。

いかがでしたか?

きちんと洗う事も大事ですが、
洗って、乾かしてでは、
1日かかってしまいます。

時間が無い時などは、
身近にあるもので簡単に臭いが取れるので、
有効利用してください。

天気のいい日のお出かけには、
スニーカーは必須アイテム。

今回の記事を参考にして、
お気に入りのスニーカーの臭いを消してみてください!

Pocket