Pocket

今年も尾張津島の藤まつりの開催が決定しました。

愛知県津島市にある花と緑と水の天王川公園は、
江戸時代に天王川をせき止めて造られた、
大きな池もある広大な公園です。

「日本歴史公園100選」にも選ばれていて、
桜、藤、スイレンなど、
四季折々で花を楽しめますよ♪

かつて津島市は、
「藤浪の里」と言われたほどの藤の名所。

そして、その名残を今に伝えるべく、
毎年4月下旬〜5月上旬にかけて、
「尾張津島藤まつり」が開催されます。

そんな尾張津島藤まつりについて、
開花状況やライトアップの時期など紹介します。

ぜひ足を運んでみて下さい!

Sponsored Link

尾張津島藤まつりの日程や基本情報は?

尾張津島藤まつり

尾張津島藤まつりの日程や、
アクセス方法、駐車場などの基本情報はこちら。

▼日程

2018年4月27日(金)~5月6日(日)

▼場所

天王川公園(てんのうがわこうえん)
※入園料無料

▼アクセス方法

・電車でのアクセス
名鉄線「名鉄名古屋」駅より約24分「津島」駅下車

JR・近鉄線「弥富」駅乗り換え
名鉄尾西線で約11分「津島」駅下車
※津島駅から「ふれあいバス」が出ている。
老人福祉センターバス停で下車し徒歩2分
1乗車100円・日曜日運休

・車でのアクセス
東名阪高速道路
弥富ICより国道155線で北へ約15分

東海北陸自動車道
尾西ICより国道155線で南へ約35分

▼駐車場

・天王川公園付近に臨時駐車場が4ヵ所
※利用時間
8:30〜17:00(17:00以降も駐車可能)
駐車場整理協力金:1日1回1台につき800円

・土日限定の臨時駐車場が以下の3ヶ所
津島市立西小学校
津島市立南小学校
保健福祉センター

※利用時間
9:00〜17:00(18:00に閉鎖)
駐車場整理協力金:1日1回1台につき500円

▼お問い合わせ

津島市観光協会 0567-28-8051
・公式サイト
⇒http://tsushima-kankou.com/matsuri/fujimatsuri

尾張津島藤まつり期間中は、
来場者約25万人と、
たいへん混雑が予想されます。

混雑を避けるためにも、
できるだけ公共の交通機関を利用するようにしてください。

Sponsored Link

尾張津島藤まつりの見頃の開花状況はいつ?

尾張津島藤まつりの藤の見頃は、
お祭りの期間でもある、
4月27日〜5月6日ごろ。

下記の津島市公式ホームページでは、
現在の藤棚の開花状況がみれますよ。

⇒http://www.city.tsushima.lg.jp/

会場となる天王川公園の藤棚は、
長さ275m、幅12~30mもあり、
「天下一の藤棚」と言われています。

九尺藤(キュウシャクフジ)を中心に、
12種類114本と様々な種類があり、
白・紫・藤紫色・濃い紫色・薄紅色など色とりどり。

花房の長さも、
10cmのもあれば2mと大小様々ありますよ。

それぞれの藤の名前が表示されているので、
確認しながらゆっくりと楽しめます。

藤の花が満開になると、
トンネルができあがります。

藤の花房は2.7mもあるので、
満開時の藤棚が揺れると、
紫の大波のよう!

迫力十分で見応えがありますよ♪

尾張津島藤まつりのライトアップの時期は?

まつりの期間中、夜間になると、
藤棚はライトアップされます。

藤棚の下を流れる水面に映える、
昼とは違った、
幻想的な夜の藤の美しさを眺めることができますよ。

ライトアップの時間は日没~21:00まで。

天王川公園内の臨時駐車場であれば、
17:00以降の駐車も可能です。

土日限定の臨時駐車場である、

  • 津島市立西小学校
  • 津島市立南小学校
  • 保健福祉センター

の駐車可能時間は、
9:00~17:00までなので、
18:00には閉鎖されてしまいます。

ライトアップをゆっくり見たい場合は、
天王川公園内の駐車場を利用するか、
公共交通機関を使うようにしてください。

Sponsored Link

尾張津島藤まつり2018!見頃の開花状況やライトアップの時期は? まとめ

毎年大人気の尾張津島藤まつり

津島の歴史の古さを物語る町家や会場などで、
家族も楽しめる各種イベントが催されます。

天王川公園の藤をイメージして作られたゆるキャラ、
「ふじかちゃん」
にも会えるかもしれませんよ♪

会場付近に屋台もたくさん出店するので、
地元の特産品やお弁当なども味わえます。

トイレも、
尾張津島観光センターと、
天王川公園内の2ヶ所あるので安心ですね。

出店の脇には、
天王川公園の池を周遊できる遊覧船乗り場があります。
※約30分間700円

船上で琴の演奏を聞きながら、
優雅に藤を眺めることができますよ。

遊べる遊具も充実しているので、
小さなお子様も十分楽しめますね♪

藤棚はもちろん、
公園としても充実している天王川公園。

藤まつり期間中は混雑が予想されますが、
夜はだいぶ人が引くので、20時くらいに行って、
ライトアップされた藤を、
ゆっくり眺めるというプランも素敵ですね。

まだGWの予定が決まっていないなら、
尾張津島藤まつりに行ってみてはどうですか?

この時期は日差しが強いので、
日焼け止めクリームがあると安心ですね!

Pocket