Pocket

母の日の定番のプレゼントと言えば、
カーネーションですよね。

何をプレゼントするか、
決めていなくても、
カーネーションであれば、
まず間違いありません。

そんな母の日の定番のカーネーションですが、
いざ贈ろうと思った時に、
予算が足りなかった…
では、みっともありません。

そんな失敗をしないよう、
今回は、カーネーションの値段について調べてみました。

また、カーネーションの本数による意味や、
母の日のプレゼントに、
相応しくない色のカーネーション
なども、
まとめました。

ぜひ参考にして、
気持ちのこもったカーネーションを贈ってください!

Sponsored Link

カーネーションの値段!50本・100本の花束の値段は?

カーネーション

母の日にカーネーションを贈ろう!
と思った時に、
気になるのはその値段ですよね?

カーネーションの値段が分からなければ、
予算に合わせた本数調整もできません。

カーネーションの値段ですが、
カーネーションの花束50本の値段が約1万円
カーネーションの花束100本の値段が約2万円

となっています。

カーネーション1本の値段は、
約200円といったところ。

予算が1万円だからといって、
カーネーションを50本贈るのは、
ちょっと待ってください!

バラの花束100本で重さが約10kgなので、
カーネーションもそれぐらいを想定しておきましょう。

いきなりそんな重い物をいきなり贈られても、
相手は困ってしまいます。

そんなものは、
例え気持ちがこもっていたとしても、
ありがた迷惑

そんな事にならないよう、
カーネーションを贈る本数は調整してくださいね。

カーネーションの本数で意味が変わる?

カーネーションの1本の値段が分かったところで、
次に気になるのが、
本数によって意味が変わるのか?
ということ。

というのも、
バラの場合は相手に贈る本数で、
色々な意味があるからです。

1本で「あなたしかいない」、
3本で「愛してる」、
108本で「結婚してくれ」
など。

ですが、カーネーションの場合、
贈る本数に特に意味はないので安心してください。

ヨーロッパでは、
バラやカーネーションに限らず、
贈る花の本数に意味が込められています。

1本…感謝
2本…誠実
3本…幸福
4本…信頼
5本…希望
6本…愛情
7本…情熱
8本…真実
9本…尊敬
10本…栄光
11本…努力
12本…永遠

1本〜12本までこれらの意味があるので、
ヨーロッパ形式をなぞって、
贈る本数を決めてもいいですね♪

バラの本数の意味については、
こちらの記事を参考にしてください。

⇒バラの花束100本!その意味は?値段はいくら?

Sponsored Link

カーネーションの花言葉は?

カーネーションには、
花の色が様々あります。

花の色によっては、
母の日に贈るのに良くないものもあるので、
色別に花言葉をまとめました。

  • 赤…母の愛・母への愛・真実の愛・愛情・情熱
  • 白…私の愛情は生きている・尊敬・純潔の愛
  • 黄…軽蔑・嫉妬・愛情の揺らぎ・友情
  • オレンジ…純粋な愛・あなたを熱愛します・清らかな慕情
  • ピンク…感謝・気品・熱愛
  • 紫…誇り・気品
  • 青…永遠の幸福

このように、
カーネーションの花の色によって、
花言葉は違ってきます。

この中で、
特に母の日に相応しくないのは、
「白」と「黄色」

白いカーネーションには、

「亡くなった母への愛」

という意味があるので、
まだ生きている母親に贈るのは、
よくありません。

また、黄色のカーネーションは、
その花言葉からも、
プレゼントに相応しくないのは分かりますよね。

その他に注意すべき色として、
まだら模様のカーネーションがあります。

このまだら模様のカーネーションには、
「愛の拒絶」
といった意味があるので、
母の日に贈るのは止めましょう。

ただし、これらの色が好きな場合は、
花言葉にこだわらず贈ってあげましょう。

花言葉にこだわるあまり、
好きでもない色の花を贈られても、
心から嬉しいものではありません。

もし不安な場合は、
花言葉を気にするかどうか、
あらかじめ聞いておくと安心ですね。

カーネーション

カーネーションの花束!50本・100本の値段は?どんな意味がある? まとめ

カーネーションについて、
50本・100本の花束の値段や、
本数、色別の花言葉について紹介しました。

いかがでしたか?

母の日の定番のカーネーションですが、
こうしてみると、
分からないことがたくさんありますよね。

予算に合わせて、
カーネーションの花束を贈るのもいいですし、
シンプルに、1本のカーネーションで、
気持ちを伝えるのもいいでしょう。

いずれにしても、
形だけのプレゼントよりは、
あなたの気持ちがこもっていた方が、
もらった時の嬉しさは倍増します。

ぜひ今年の母の日には、
この記事を参考にして、
特別なカーネーションを贈ってくださいね!

Pocket