Pocket

桜の季節が終わったら、次は藤の季節
日本は四季折々に花を楽しめる、
いい国ですよね。

そんな藤の名所の中から、
今回は高圓寺の藤まつりについて、
日程やイベント、アクセス方法などをまとめました。

ぜひ参考にして足を運んでみてください。

Sponsored Link

高圓寺とは?

高圓寺

高圓寺は、中山法華経寺の第二代貫首、
日高上人が開山したというお寺です。

静かな住宅街の一角にある日蓮宗のお寺で、
御朱印もいただくこともできますよ。

高圓寺の藤まつり!2018年の日程は?

2018年の高圓寺藤まつりの日程は、
5月3日〜5月5日の3日間。

ちょうどGWに、
藤の花が盛りになるので、
毎年「藤まつり」が開催されます。

Sponsored Link

◆高圓寺の藤まつりのイベント情報!

高圓寺の藤まつり中に、
イベントがあるのは3日と5日のみ。

5月3日は、
お釈迦様と花祭りと水子供養が執り行われ、

5月5日は、子供の日にちなんで、
お子さまの健康祈願が行われます。

その時に、
お塔婆料金として3000円が必要になるので、
用意しておきましょう。

藤まつりの期間中は、
檀家さんたちによるお団子や茶屋などの出店、
町内会のビールやラムネの模擬店、
たこ焼きや綿あめの屋台などのお店が並びますよ。

目だけではなく、
舌でも、藤まつりを味わってくださいね♪

藤の棚の周りには、
赤い布がかかったベンチがあるので、
満開の藤を座って眺めながら、
お団子が食べられますよ。

お寺の藤がとても綺麗だから見に行ってみよう、
くらいの気持ちで始まったお祭りなので、
小規模で混雑することがなく、
のんびりと楽しめます。

トイレ設備もあるので安心ですね。

◆高圓寺の藤まつりの交通アクセスは?

高圓寺の最寄り駅は、

  • JR総武線本八幡駅
  • 京成本線の京成八幡駅
  • 都営新宿線の本八幡駅

のいずれか。

そこから歩いて約30分、
2km程度の距離があります。

駅からはバスがあり、

JR総武線の本八幡駅北口の1番乗り場から、
東松戸行・高塚行・大町駅行・市川大野駅行
のどれかのバスに乗り、
宮久保坂下バス停で下車

宮久保坂下バス停からは、
歩いて10分程度で高圓寺に着きます。

いずれも、高圓寺の西側、
裏側から境内に入る形になります。

高圓寺の正門は東側にあるので、
正門から入りたい場合は、
グルッと半周しないといけません。

駐車場は、5台程度ありますが、
藤まつり期間は満車の可能性が高いので、
公共交通機関を利用しましょう。

本八幡駅から高圓寺まで、
町を散策しながら藤の花を見に行く、
というのも、素敵なプランですね♪

▼高圓寺の公式サイト
⇒http://www.ichikawa-kankou.jp/entry.html?id=91678

高圓寺の藤の花

高圓寺は、
推定樹齢200年の藤の名所として有名なお寺で、
東国花の寺百ヶ寺の1つ。

「長寿藤」と呼ばれる高圓寺の藤は、
1本の藤が4つに伸びて100平方メートルに渡り、
大きな藤棚になっています。

花穂が1mに達することもあり、
見ごろは4月末〜5月初頭。

毎年GWに満開になり、
藤棚いっぱいに花を咲かせる姿はとても見応えがありますね。

高圓寺の藤棚は中にも通路があり、
藤棚の中に入って、
満開の藤を見上げることもできますよ。

真上に咲く満開の藤が、
パァと滝のように下がっている姿は、
なんとも言えない美しさですね。

高圓寺

ゴールデンウィークの気になる天気は?

現在ゴールデンウィークの天気予報は、
残念ながらまだ出ていません。

エアコン会社のダイキンによる、
過去約130年間の気象データを元に予測した、
お天気予測を見てみると、
関東の2018年5月お天気予測は、

1(火)くもり
2(水)くもり
3(木)雨
4(金)くもり
5(日)晴れ
6(月)晴れ

と、なっています。

⇒https://www.daikin.co.jp/otenki/calendar_web/area.php?area=3

藤まつり初日の5月3日は残念ながら雨ですが、
4日はくもり、5日は晴れの予測ですね。

これはあくまでもお天気予測なので、
実際の天気は当日にならないと分かりません。

雨さえ降らなければ、
藤もお祭りも楽しめます。

5月と言っても、
かんかんに晴れてしまうと汗ばむくらい暑かったりするので、
くもりぐらいがちょうどいいかもしれませんね。

高圓寺の藤まつり2018!日程やイベントやアクセス方法は? まとめ

高圓寺の藤まつりについて、
日程やイベント、アクセス方法などをまとめました。

今年のGWの予定が、
まだ決まっていないなら、
ぜひ高圓寺の藤まつりに行ってはどうですか?

満開に咲く藤を眺めれば、
日ごろの疲れが癒やされますよ♪

この時期は日差しが強いので、
日焼け止めクリームがあると安心ですね!

Pocket