> オートレーサー森且行の生涯獲得賞金がスゴイ!SMAP脱退理由の真実は? | トレンド速報ニュース

オートレーサー森且行の生涯獲得賞金がスゴイ!SMAP脱退理由の真実は?

Pocket

オートレース
SMAPを脱退して、オートレーサーの道を選んだ森且行選手。
その生涯獲得賞金が4億円を超えていることがわかり、
オートレーサーとしても一流になったことを証明した。

Sponsored Link

元SMAPのメンバーで、現在オートレーサーとして活躍している森且行選手。

オートレーサーとして着実に実績を積み重ねてきた森且行選手の生涯獲得賞金が、
すでに4億円を超えていることがわかった。

SMAP脱退後、ひたすらオートレースに打ち込んできた森且行選手。
オートレーサーとして、一流になったことを証明した。

森且行がSMAPを脱退したのは、1996年のこと。

現在も続いている冠番組「SMAP×SMAP」がスタートした直後だった。

SMAPはジャニーズ事務所が押していくアイドルグループとして、
正にこれから羽ばたいていこうとしていた矢先の事だった。

事務所に内緒で、かねてより夢だったオートレーサーの試験を勝手に受け、
それに受かったからといって、SMAPを脱退。
芸能界を引退して、オートレーサーになることを決断しました。

これには色々な噂があります。

ドラマで自分がやりたかった役を事務所が他に回したとか、
当時、山瀬まみと交際していたことを色々言われたとか、
給料が安かったとか、ありますが、
一番大きかったのは、
オートレーサーになれる年齢制限ギリギリで試験に受かったことではないでしょうか。

そんな勝手な行動を起こした森且行に対して、
ジャニーズ事務所、副社長のメリー喜多川が激怒。

「森などという人間は最初から(SMAPに)存在しない」
と発言し、引退会見の時も、
「勝手に余計なことをして。嫌になって辞める者の引退会見など出る必要はない。
誰も出るな、森なんてもうSMAPじゃない」
と、SMAPのメンバー5人に通告しています。

その命令を唯一無視したのがSMAPのリーダー、中居正広でした。
「これまで一緒にやってきたんじゃないですか。少なくも僕は出ますから」
と言って、SMAPのメンバーの中で一人だけ駆けつけました。

その時にジャイアンツのユニフォームを着ていたのですが、
そのユニフォームは、中居正広がかつて憧れていた仁志敏久選手のもの。

中居正広なりのはなむけだったのでしょう。

中居正広、カッコいいですね。

Sponsored Link

そんなイザコザがありながら、
オートレーサーとして訓練に励むことに。

選手学校時代では、訓練中に重症を負ってしまう大事故を起こしました。

過酷なリハビリを終えてデビュー戦を白星で飾った森且行選手。

2年目には新人王決定戦で優勝し、
デビュー13年目にはG-1レース初優勝を飾るなど、
オートレース界でも最高クラスS級にランク付けされるなど、活躍は目覚ましい。

オートレース公式サイトによれば、
森且行選手の獲得賞金額は、2008年で約4500万円。
2012年には約2600万円と発表されている。

現在では生涯獲得賞金がすでに4億円を超えているとか。

先日もバイクに乗って始球式を務めた森且行選手。
森

現在39歳。
一般女性と結婚して、1児の父親の顔も持っています。
子供の名前は「天子(てんし)」くん。

今後はオートレース界のアイドルとして、
オートレース人気を牽引していくことでしょう。

森且行選手のこれからの活躍に期待したいですね。

Pocket

[スポーツ]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ