> くしゃみで頭痛!前頭部・後頭部・こめかみのどこが痛い? | トレンド速報ニュース

くしゃみで頭痛!前頭部・後頭部・こめかみのどこが痛い?

Pocket

くしゃみをしたとき、頭痛をともなうことはありませんか?
急に頭が痛くなると不安になってきますよね。

くしゃみで起きる頭痛は主に3ヶ所あり、
頭のどこが痛いのかで症状や対処方法が変わってきます。

くしゃみによる頭痛が、
前頭部・後頭部・こめかみのどこが痛いかに分けて、
症状や対処方法を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

くしゃみで頭痛!前頭部がズキズキと痛む場合

くしゃみにともない、前頭部が痛い場合、
副鼻腔炎(蓄膿症)の可能性があります。

副鼻腔炎(蓄膿症)の症状には、

・前頭部の痛み
・目の奥の痛み
・鼻づまり

などがあります。

前頭部の痛みの他に、
目の奥が痛かったり、鼻づまりがないかもチェックしましょう。

副鼻腔炎(蓄膿症)だった場合、
頭痛が解消されることはありません。

副鼻腔炎(蓄膿症)の病状が悪化してしまうと、
最悪、内視鏡での手術をしなければならなくなるので、
症状が軽いうちに耳鼻科を受診するようにしてください。

Sponsored Link

くしゃみで頭痛!後頭部が締め付けられるように痛い場合

くしゃみで後頭部に痛みがある場合、

・良性咳嗽性頭痛(りょせいがいそうせいずつう)
・一次性咳嗽性頭痛(いちじせいがいそうせいずつう)

の2つが考えられます。

病名だけ見ると難しい言葉が並んでいて不安になりますが、
短時間で頭痛は治まるので、慌てて病院へ行く必要はありません。

後頭部の頭痛は、
くしゃみによって一時的に頭がい骨の内部に圧力がかかって、
症状として頭痛がしてしまう、と言うわけです。

なにかの病気を抱えているわけではないので、
気にする必要はないですよ。

くしゃみで頭痛!こめかみが脈打つように痛む場合

くしゃみによって、こめかみが痛くなるようであれば、
片頭痛が考えられます。

くしゃみの衝撃で血管が広がり、血流量が増えることで、
一時的に頭痛の症状が表れています。

なので、血管が元通りに収縮すれば、
こめかみの痛みも治まっていくので、あまり心配しなくてもいいですよ。

こめかみ・おでこ・首筋を冷やすと、血管の収縮が促され、
頭痛が治まるのを早めることができます。

ですが、前頭部の痛みと同じく、
副鼻腔炎(蓄膿症)の可能性もあるので、目の奥の痛み、
鼻づまりといった症状がないかも確認しておきましょう。

くしゃみで頭痛!前頭部・後頭部・こめかみのどこが痛い? まとめ

くしゃみで起きる頭痛について、
前頭部・後頭部・こめかみの部位ごとに、
症状や対処方法を紹介しました。

後頭部が締め付けられるような痛みであれば、
すぐに治まると思いますが、前頭部・こめかみが痛い場合は、
目の奥の痛みや鼻づまりといった症状にも注目してください。

副鼻腔炎(蓄膿症)の症状が見られる場合は、
1度、耳鼻科を受診するようにしてくださいね。

後頭部の痛みや片頭痛だったとしても、耐えられない痛みだったり、
頭痛が長引くようなら、すぐに病院へ行きましょう。

もしかしたら別の病気ということも考えられます。

検査の結果、何もなければ安心できますし、
何かあっても早期発見できれば、早く治す事もできます。

たかがくしゃみですが、
生理現象の1つと油断せず、いつもと何か違うな?
と思ったら、病院へ行く勇気を持ちましょう。

Pocket

[くしゃみ, 美容・健康・医学]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ