> 必須アミノ酸9種類の覚え方!替え歌と語呂合わせで丸暗記! | トレンド速報ニュース

必須アミノ酸9種類の覚え方!替え歌と語呂合わせで丸暗記!

Pocket

9種類の必須アミノ酸
覚えるの大変ですよね〜

でも、テストや試験で出るので、
どうしても覚えないといけない!と頭を悩ませていませんか?

そこで今回は、必須アミノ酸9種類の栄養の解説と、
歌や語呂合わせで簡単に丸暗記できる覚え方を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

必須アミノ酸9種類それぞれの役割とは?

三大栄養素といわれる炭水化物・脂質・たんぱく質
その、たんぱく質の元となるのがアミノ酸です。

人間の体に必要なアミノ酸は20種類もありますが、
その中でも、人体では生成できない9種類のアミノ酸のことを、
「必須アミノ酸」と呼びます。

9種類もある必須アミノ酸ですが、
それぞれの役割と代表的な食品について紹介しましょう。

●イソロイシン
イソロイシン・ロイシン・バリンをまとめて、分岐鎖アミノ酸といい、
筋肉の発達を促す役割を持っています。

イソロイチンそのものも、血管を拡張させたり、神経細胞には欠かせないもの。
乳製品・鶏・鮭といった食品に多く含まれています。

●ロイシン
分岐鎖アミノ酸のひとつで、肝機能を正常にする役割をもち、
体内では血糖値の調整をしてくれます。

メタボ体型を気にするなら、積極的に摂取したいアミノ酸ですね。
大豆製品・レバー・鮭・アジに多く含まれます。

●バリン
分岐鎖アミノ酸のひとつで、筋肉に関わるアミノ酸で、
筋肉の強化や回復の役割を果たします。
子牛・レバー・ピーナッツといった食品に多く含まれています。

●リシン(リジン)
体内の抗体がつくられる元となり、免疫機能を向上するアミノ酸です。
鶏・豚・サワラ・サバ・豆・乳製品に多く含まれます。

●スレオニン(トレオニン)
肝臓に脂肪がつくのを防ぎ、体内で生成されるコラーゲンの元となるアミノ酸。
肉全般・魚・豆製品といった食品に多く含まれています。

●トリプトファン
睡眠に深く関わるホルモンの元となるアミノ酸。
精神状態を正常化する役割を持っています。
魚全般・豆食品に多く含まれています。

●メチオニン
解毒効果があるアミノ酸で、抗体の働きに大きく作用します。

環境を正常化させる役割を持っており、
抗体が過剰に反応してしまうアレルギーの症状を抑えることもできます。

肉全般・まぐろ・かつお・卵・ほうれん草・ブロッコリーといった食品に多く含まれます。

●フェニルアラニン
神経伝達に欠かせないアミノ酸で、
ホルモンバランスにも密接に関係し、精神状態をコントロールする役割があります。
豆製品・ナッツ類に多く含まれています。

●ヒスチジン
成長には欠かせないアミノ酸で、特に子供には欠かせません。

神経機能を補助して、皮膚や血液を作り、
体内脂肪を燃焼してエネルギーにする役割を持っています。

鶏・豚・かつお・まぐろ・乳製品といった食品に多く含まれています。

Sponsored Link

替え歌で覚える必須アミノ酸9種類の覚え方!

必須アミノ酸9種類の役割を紹介しましたが、
それぞれの名称を覚えるだけでも大変ですよね。

ですが、紹介する替え歌を知っておくと簡単に覚えられますよ。

誰もが聞いたことがある童謡の「うさぎとかめ」
このメロディーに合わせて、

もしもし、ロイシン~イソロイシン~バジンにリジン~スレオニン♪
トリプトファンに~メチオニン~フェニルアラニン~ヒスジニン♪

と歌ってみてください。

これが驚くほどぴったりとハマるんです!
実際に歌って、9種類の必須アミノ酸を覚えちゃいましょう!

必須アミノ酸9種類!語呂合わせの覚え方!

替え歌以外でも、語呂合わせで必須アミノ酸9種類を覚える方法もあります。
3つあるので紹介しましょう。

◆風呂場イス一人占め(フロバイスヒトリジメ)

フ(フェニルアラニン)
ロ(ロイシン)
バ(バリン)
イ(イソロイシン)
ス(スレオニン)
ヒ(ヒスチジン)
ト(トリプトファン)
リジ(リジン)
メ(メチオニン)

これだけで、9種類もある必須アミノ酸が覚えやすくなりますよ。

それぞれのアミノ酸の名称の頭文字を取って語呂合わせにしています。

リジンだけが2音なので、そこだけ気をつければ、
簡単に9種類の必須アミノ酸を覚えれますよね。

◆トローリーバス不明?必要?(トローリーバスフメイ?ヒツヨウ?)

ト(トリプトファン)
ロ(ロイシン)
リ(リジン)
バ(バリン)
ス(スレオニン)
フ(フェニルアラニン)
メ(メチオニン)
イ(イソロイシン)
ヒ(ヒスチジン)
ツヨウ(字余り)

◆ある日、トローリーバス不明(アルヒ、トローリーバスフメイ)

アル(字余り)
ヒ(ヒスチジン)
ト(トリプトファン)
ロ(ロイシン)
リ(リジン)
バ(バリン)
ス(スレオニン)
フ(フェニルアラニン)
メ(メチオニン)
イ(イソロイシン)

必須アミノ酸9種類の覚え方には、このように語呂合わせで覚える方法もあります。
短いワードなので、スッと頭の中に入ってきて思い出すヒントになりますよね。

Sponsored Link

必須アミノ酸9種類の覚え方!替え歌と語呂合わせで丸暗記! まとめ

9種類の必須アミノ酸の解説や、
替え歌や語呂合わせで覚えるおすすめの方法を紹介しました。

どうせなら、替え歌と語呂合わせ、どちらも覚えておくといいでしょう。

替え歌だけだと歌詞を忘れてしまうかもしれないし、
語呂合わせだけだと、頭文字は思い出せても、
肝心の名称が分からなくなるかもしれません。

合わせて覚えておくことで、さらに記憶を呼び起こしやすくなりますよ。

こうしたユニークな覚え方を知っておくと、
勉強することが楽しくなりますね。

Pocket

[雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ