> コンビニATM!手数料無料で使えるおすすめの銀行8選! | トレンド速報ニュース

コンビニATM!手数料無料で使えるおすすめの銀行8選!

Pocket

コンビニATMは、ほとんどの銀行・金融機関に対応していて、
手軽に現金の出し入れができるので便利ですよね。

ですが、同じコンビニATMを使っていても、
銀行ごとに手数料が違うことを知っていますか?

1回の取引きだと数百円なので、あまり気にならないのかもしれませんが、
月に3回のコンビニATMを利用すると考えても、
12ヵ月に換算すると、3,000〜9,000円ほど手数料がかかる計算になります。

ちりも積もればなんとやらで、手数料も案外バカにならないですよね。

でも、なかには手数料無料でコンビニATMが使える銀行もあるので、
金融機関を切り替えるだけで、年間に数千円の節約になりますよ。

今回は、手数料無料でコンビニATMを使える8つの銀行を紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

コンビニATMを手数料無料で使える8つの銀行!

それでは、コンビニATMを手数料無料で利用できる8つの銀行を紹介します。

◆楽天銀行

コンビニATMごとの手数料は、

セブン銀行 216円
E-net   270円
ローソン  270円

このようになっています。

ぜんぜん手数料無料じゃないし、
むしろ一般的な銀行より手数料が高い印象ですよね。

でも、見逃せない大切なポイントがあります。

楽天銀行は、口座の残高に合わせて、
ひと月に手数料無料になる取引き回数が決められているんです。

楽天銀行の残高ごとに決められている回数は、

300万円以上 7回
100万円以上 5回
50万円以上 2回
10万円以上 1回

このようになっています。
預入れ金額に合わせてお得になっているのが分かりますよね。

◆住信SBIネット銀行

コンビニATMごとの手数料は、

セブン銀行 無料
E-net   108円
ローソン  108円

このようになっています。

さらに、月に5回までならE-net・ローソンも手数料無料になります。

◆新生銀行

コンビニATMごとの手数料は、

セブン銀行 無料
E-net   無料
ローソン  無料

このようになっており、コンビニATMの手数料だけでいえば、
新生銀行は最強クラスのサービスですね。

◆ソニー銀行

コンビニATMごとの手数料は、

セブン銀行 無料
E-net   108円
ローソン  108円

さらに、月に4回までならE-net・ローソンも手数料無料になります。

◆ジャパンネット銀行

コンビニATMごとの手数料は、

セブン銀行 162円
E-net   162円
ローソン  162円

このようになっています。
パッと見、手数料無料じゃないですね。

ジャパンネット銀行は、月に1度なら手数料無料で利用できます。

さらに、取引き金額が3万円以上なら、
2度目以降でも手数料無料になりますよ。

◆じぶん銀行

コンビニATMごとの手数料は、

セブン銀行 無料
E-net   108円
ローソン  108円

このようになっています。

さらに、月に3回までならE-net・ローソンも手数料無料になります。

◆野村信託銀行

コンビニATMごとの手数料は、

セブン銀行 無料
E-net   108円
ローソン  108円

このようになっています。

他銀行とは異なり、ひと月の回数制限があって、
E-net・ローソンのコンビニATMでも手数料無料になることはありません。

◆大和ネクスト銀行

コンビニATMごとの手数料は、

セブン銀行 無料
E-net   108円
ローソン  108円

このようになっています。
セブン銀行は平日・土曜日の19:00~21:00の利用には、108円の手数料が発生します。

大和ネクスト銀行が、今回紹介する銀行のなかで最も手数料がかかる銀行と言えるでしょう。

Sponsored Link

コンビニATM!手数料無料で使えるおすすめの銀行8選! まとめ

手数料無料でコンビニATMを利用できる8つの銀行を紹介しました。
意外と手数料無料で使えるコンビニATMと銀行が多いことが分かりませんか?

これを機会に、メインで使っている口座を変えることを検討してもいいでしょう。

口座を変えずにコンビニATMを使うなら、
手数料無料が多いセブン銀行のコンビニATMを利用するのがお得です。

今回の記事を参考にして、賢く銀行を選び、コンビニATMを利用しましょう。

Pocket

[雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ