> 手のひらがかゆいのはジンクス?お金が舞い込むって本当? | トレンド速報ニュース

手のひらがかゆいのはジンクス?お金が舞い込むって本当?

Pocket

手のひらがかゆくなるのは、予期せぬお金が手に入る前兆
そんなジンクスがあることを知っていますか?

初耳だという方も多いてすよね。

最近になって、密かにささやかれているこのジンクス。

・なぜそんなジンクスが出回っているのか?
・どうして手のひらがかゆいとお金が入ってくるの?
・手のひらがかゆいのは喜ぶべき?

といった疑問を解決するために記事にしてみました!

Sponsored Link

なぜそんなジンクスが出回っているのか?

手のひらがかゆいのは予期せぬお金が手に入る前兆

このジンクスは、もともと日本国内で言われていたものではありません。

欧米で言われていたジンクスが、
最近になって日本にも伝えられてきました。

そのため、このジンクスが日本であまり知られていないのは当然のことです。

国によって、このジンクスのニュアンスが微妙に違うのも面白いところ。

アメリカでは、左右に関係なく、
手のひらがかゆくなるとお金が入ってくると言われています。

一方ドイツでは、
右の手のひらがかゆいとお金が入ってきて、
左の手のひらがかゆいとお金が出ていく、
と言われています。

共通しているのは、
右の手のひらがかゆいとお金が入ってくる、ということ。

あなたの手のひらがかゆくなったときには、
左右のどちらなのか気にしてみてください。

右の手のひらがかゆければ、何か良いことがあるかもしれませんよ♪

Sponsored Link

どうして手のひらがかゆくなるとお金が入ってくるの?

そもそも、どうして手のひらがかゆくなることが、
お金が舞い込んでくる前兆だと考えられたのでしょうか。

そんな疑問が頭に浮かんできますよね。

欧米では、手のひらはパワーの出入り口だと考えられています。

その手のひらがかゆくなるということは、
パワーが手のひらを通して体の中に入ってきている
もしくは、出ていっているので、何かの前兆と思われているんです。

手のひらで優しく触られるだけで、
不思議と安心感を覚えたといった経験はないですか?

確かに手のひらには、
他の部位にはない特別な力があるような気がしますよね。

日本でも怪我や病気の治療において、
手のひらで患部を触るだけで治りが早くなると言われています。

手のひらがパワーの出入り口だと考えられているのも、納得できる気がしますね。

手のひらがかゆいのは喜ぶべき?

こうして見ると、
手のひらがかゆいのは喜ばしいことのような気がしますよね。

ですが、喜んでいる場合ではない可能性もあります。

手のひらがかゆいだけではなく、
ぶつぶつや発疹といった症状が出た場合は、何か病気かもしれません。

・慢性湿疹(まんせいしっしん)
・異汗性湿疹(いかんせいしっしん)
・接触皮膚炎(せっしょくひふえん)
・掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)
・手白癬(てはくせん)

主な手のひらの病気にはこういったものがありますが、
いずれの症状も、かゆみ以外に、赤い発疹や水疱ができることが多いです。

特に手白癬は手の水足というべき病気で、
他人に感染させてしまう場合もあります。

手のひらに異常があるなら、
すぐに皮膚科の病院を受診するようにしましょう。

手のひらがかゆいのはジンクス?お金が舞い込むって本当? まとめ

手のひらのかゆみのジンクスについて、
本当にお金が舞い込んでくるのか?
といった疑問を記事にしてみました。

あまりに脈絡のないように思えるジンクスですが、
考え方としては面白いですよね。

左右、どちらの手のひらがかゆいのかも気にしてみて下さい。

かゆいのが右手だったら嬉しいですが、
左手だったら少し複雑な気分になりますよね。

ただし、手のひらの肌に異常があるようであれば、
病院へ行くようにしましょう。

手のひらがかゆいとき、ぜひ今回の記事のことを思い出して、
日ごろのコミュニケーションの話題の1つにしてみてくださいね。

Pocket

[雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ