> 入院の暇つぶしにオススメ映画5選!ジャンル別に厳選! | トレンド速報ニュース

入院の暇つぶしにオススメ映画5選!ジャンル別に厳選!

Pocket

入院生活って、時間が余って仕方ないですよね。

何をして暇つぶしするのか、病気とは別に、
そんなことでも頭を悩ませるものです。

この機会に、映画なんてどうですか?

しかし、観たい映画タイトルがないと、
映画という方向性にも踏み出せないものです。

今回はジャンル別に、
入院の暇つぶしに観たいタイトルを厳選させて頂きました。

できれば全てご覧になってほしいですが、
人それぞれ好みのジャンルがありますよね。
ぜひ入院生活の参考にしてみて下さい。

Sponsored Link

邦画×コメディ「デトロイト・メタル・シティ」

2008年に公開され、
若手俳優として注目を集める松山ケンイチが主演の映画タイトルとなります。
週刊誌で連載されていた漫画が映画化された作品です。

ストーリーはミュージシャンとして売れることを目指し、
田舎から上京した若者を主人公に面白おかしく描いています。

映像のインパクトが抜群で、思わず声を出して笑ってしまうでしょう。
絶対に元気を取り戻せると思いますよ。

Sponsored Link

邦画×アクション「K-20怪人二十面相・伝」

こちらも2008年に公開された、
比較的に新しいアクションの邦画作品となります。

出演キャストで話題性を誘うような作品が多いですが、
主演は金城武で、映画作品そのものの面白さで勝負している本格派タイトルです。

先の展開にワクワクしながら、興奮できる内容に仕上がっています。
映画ファンからも名作だという声が多い映画なので、
ぜひ入院の暇つぶしに観て下さい。

香港×アクション「イップ・マン 序章」

こちらも2008年に公開されたカンフーもの映画で、
2年後には続編の「イップ・マン 葉問」も公開されています。

観たことのないタイトルであれば、
ぜひ入院を機会に観たほうがいいです。

カンフー映画特有の熱くなれる感覚はもちろん、
主人公の立派な姿に心を打たれます。

心が温かくなって、他人に優しくなれる、
そんな名作映画だといえるでしょう。

洋画×コメディ「愛しのローズマリー」

アメリカで2001年に公開されたラブコメディーとなります。
とてもユニークな設定の映画で、
観る者を映画の中に引き込んでしまうような魅力を備えた洋画作品です。

少し歪んだ価値観をもった主人公が、
真実を知ったときに思い悩む様子が印象的。

きっと入院生活で塞ぎこみがちの気持ちを元気にしてくれるでしょう。

洋画×アクション「マトリックス」

1999年に公開されたアメリカのアクション映画となります。

キアヌ・リーブスが主演だったこと、
インパクトのある派手なアクションシーンで話題となりました。

3部構成となっているので、
入院の暇つぶしには向いているでしょう。

映画の中であっても、
仮想現実を中心に繰り広げられるストーリー展開が魅力的。

きっと少年誌の人気漫画のようなインパクトを残してくれることでしょう。

Sponsored Link

入院の暇つぶしにオススメ映画5選!ジャンル別に厳選! まとめ

それぞれのジャンルから、
入院生活での暇つぶしにおすすめの映画作品を紹介しました。

ホラーやバイオレンスというジャンルから選ばなかった理由は、
やはり入院という前提では不謹慎だと考えたためです。

やはり気持ちが前向きになるような映画作品であることが望ましいでしょう。

最近ではブルーレイ・DVDのデッキを病院に持ち込まずとも、
スマホやタブレットでアプリを経由して映画を観ることができます。

入院している知り合いがいるようなら、
ネットを通じて相手にプレゼントすることもできるので、
お土産代わりにもなりそうですよね。

ちなみに、動画配信サービスは種類も豊富で、
huluやNetfixといったものが代表的です。

huluは月額933円Netfixは月額650円・950円・1450円のプランがあり、
動画本数でhuluは30,000本Netfixは2,000~3,000本のラインナップから選ぶことができます。

無料期間が2週間〜1ヶ月ほどあるので、
お試しで映画視聴をするのもいいでしょう。

ただし、動画視聴にはパケットを喰うので、
その点を配慮することも大切です。

Wi-Fi環境が整っていない場合、
スマホやタブレットで視聴するのは厳しいので避けて下さいね。

Pocket

[雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ