> 耳鳴りに効果的な食べ物や飲み物!オススメとNGな物を解説! | トレンド速報ニュース

耳鳴りに効果的な食べ物や飲み物!オススメとNGな物を解説!

Pocket

近年では耳鳴りに悩まされている、という人が増えています。

自分にしか聞こえない音が耳元で鳴っているので、
なかなか他人には理解してもらうことのできない病気です。

耳鳴りが重症化してしまうと、
ストレスでうつを始めとした、様々な病気を併発してしまうことも。

そこで今回は、耳鳴りが起きる原因や、
耳鳴りに効果的な食べ物や飲み物を紹介していきます!

耳鳴りに悩まされている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Sponsored Link

耳鳴りが起きる原因とは?

耳鳴りとは、本人にしか聞こえない”音”が鳴り続いている状態のことをいいます。

音は様々で、”キーン”という高い音、
”ジー”というセミが鳴いているような音、
”ブー”という低い音など、
人によって聞こえている音は違います。

耳鳴りが起きる主な原因には、

・ストレスによるもの
・生理的におきるもの
・病気が原因のもの

の3種類があります。

しかし病院で受診しなければ、はっきりとした原因はわかりません。

耳鳴りが重症化してしまうと”難聴”になってしまったり、
様々な病気を併発してしまう場合もあるので、
耳鳴りが気になる場合は、病院へ行くようにしてください。

Sponsored Link

耳鳴りに効果的なオススメの食べ物!

耳鳴りはストレスなどで、
身体機能が低下して起きる障害といわれています。

耳鳴りを改善するためには、
普段食べている物を見直す必要があります。

普段の食習慣が、私たちの体に与える影響は想像を遥かに超えます。

食べ物の中には、耳の器官に悪影響を与える物もあるので、
食習慣を改善することで、耳鳴りを起きにくくすることができます。

それでは、耳鳴りに効果的なオススメの食べ物を紹介しましょう!

◆黒豆

黒豆は漢方では”腎臓”を補う作用がある、といわれています。

血行を良くしたり、毒素の中和、利尿作用など、
むくみをとるのにバッチリな食材が黒酢。

黒酢には、”ビタミンE”や”シアニジン”が豊富に含まれています。
これらの栄養素は、活性酸素を取り除き、
動脈硬化を防いでくれる効果があります。

また、血管を拡張させ、
血液の循環を良くしてくれる”マグネシウム”も多く含まれています。

活性酸素の増加や血流循環の悪化は、
耳鳴りが起きてしまう原因となります。

この原因を取り除いてくれる栄養素が、黒豆には多く含まれているんですね。
耳鳴りの改善を目的とする場合、煮汁にして飲むと効果的ですよ。

◆ゴマ

耳鳴りが起きる原因の1つに、耳の器官の老化があります。

老化が起きてしまうのは仕方のないことですが、
耳鳴りに悩まされるのは嫌ですよね。

そこで、ぜひ摂取したいのが”ゴマ”!
ゴマには”セサミン”という成分が多く含まれています。

このセサミンには”抗酸化作用”があり、
体の各器官の老化防止に役立つといわれているんです。

もちろん耳の器官の老化防止にも効果があるので、
ゴマを日頃から摂ることで、耳鳴りの改善に1歩近づきますよ。

◆ビタミンB2とビタミンB6が含まれている食材

ビタミンB群は耳鳴りに効果がある栄養素として有名ですが、
とくに摂取したいのが”ビタミンB2”と”ビタミンB6”です。

動脈硬化など血流を悪化させる病気は、
耳鳴りに悪影響を与えてしまいます。

この血流悪化を予防してくれるのが”ビタミンB2”です。

また、”ビタミンB6”はビタミンB2と同じように、
血流悪化の予防をしてくれる働きがあり、
さらに、神経の機能を正常に保ってくれる働きもあります。

ビタミンB群は互いに補いあって働く成分のため、
一緒に摂るようにしましょう。

・ビタミンB2が含まれている食材…レバー、納豆、乳製品など
・ビタミンB6が含まれている食材…マグロ、かつお、バナナなど

どの食材も食事に取り入れやすいので、
耳鳴りを改善するためにも、積極的に摂取するようにしてください。

耳鳴りに効果的なオススメの飲み物!

飲み物の中にも、
耳鳴りを改善する効果的な飲み物があります。

それらを紹介するので、
耳鳴りに悩んでいる人は、積極的に飲むようにしてみてください。

◆ノンカフェインの飲み物

カフェインが含まれている飲み物は、
耳鳴りを悪化させてしまう飲み物になります。

ノンカフェインの飲み物には、
”ハーブティー”、”黒豆茶”、”そば茶”などがあります。

ノンカフェインのコーヒーもあるので、
コーヒーが好きなんだけど、
という人はノンカフェインのコーヒーを飲みましょう。

◆豆乳

豆乳には”イソフラボン”という成分が豊富に含まれています。

イソフラボンには、内耳にある細かい動脈の弾力を回復し、
血流を良くしてくれる働きがあります。

そのため、耳鳴りに悩んでいる人にはぜひ飲んでもらいたい、
オススメの飲み物なんです!

豆乳独特の風味が苦手という人は、
料理に加えるなど一工夫するといいですよ。

耳鳴りを悪化させてしまうNGな食べ物や飲み物とは?

耳鳴りを改善させる食べ物や飲み物があれば、
耳鳴りを悪化させる食べ物や飲み物もあります。

これらの食べ物を普段から摂っている場合は、
耳鳴りを悪化させないためにも控えるようにしましょう。

◆バターやマーガリン(油脂類)

バターやマーガリンは朝食に欠かせない!
と、毎日食べている人も多いでしょう。

ですが摂り過ぎると血流が悪くなってしまう原因となります。

血液が悪くなると、耳の先の血管にまで血が行き届かなくなってしまい、
耳鳴りを引き起こしてしまいます。

◆加工食品

ソーセージやかまぼこのような加工食品も、
耳鳴りを引き起こしてしまう食べ物の1つです。

お酒のおつまみやお弁当のおかずなど、
欠かせない食材なだけに少し残念な気持ちもしますが、
耳鳴りの改善のためにも、食べるのを控えるようにしましょう。

このような加工食品には、様々な”添加物”が使用されており、
添加物には、体に不要な老廃物を多く作りだしてしまう成分が含まれています。

この老廃物を、体外に排出しようとしてリンパ液が頑張って働いてくれますが、
そのリンパ液がリンパ管に詰まってしまうと、
耳鳴りを引き起こしてしまう原因となってしまいます。

◆コーヒーやたばこ

コーヒーには”カフェイン”が、
タバコには”ニコチン”が多く含まれているのは有名ですよね。

カフェインには耳のトラブルの一因となってしまう、
”自立神経の乱れ”を引き起こしてしまう恐れがあり、
ニコチンは、血管を収縮させて血流を悪化させてしまいます。

どちらも嗜好品として日々に欠かせないもの!
となっている人も多くいると思いますが、
耳鳴りがひどい場合は、普段よりも少ない量で我慢しましょう。

これらの耳鳴りを悪化させてしまう食べ物や飲み物は、
適量であれば問題ないですが、過剰に摂取してしまうと、
耳鳴りに悪影響を及ぼしてしまいます。

耳鳴りにこれ以上悩まされないためにも、
摂取量を控えるようにしてくださいね。

Sponsored Link

耳鳴りに効果のある食べ物や飲み物!オススメとNGな物を解説! まとめ

耳鳴りは、ストレスや疲労が積み重なることで起こりやすくなります。

耳鳴りに効果のある食べ物や飲み物を摂ることで、
ストレスを緩和させ、疲労回復を助けてくれます。

耳鳴りに悩んでいる人は、
今回紹介した食べ物や飲み物を食習慣に取り入れ、
耳鳴りの改善に取り組んでみてください。

あわせて、病院での診察も忘れないで下さいね。

Pocket

[美容・健康・医学, 耳鳴り, 雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ