> 一重まぶたを二重まぶたにする方法!自宅でできる二重術! | トレンド速報ニュース

一重まぶたを二重まぶたにする方法!自宅でできる二重術!

Pocket

一重まぶたの人にとって、可愛らしいイメージを持たれやすい二重まぶたは、
何歳になっても憧れですよね!

二重まぶたにするために、様々な道具(アイプチやメザイク、アイテープなど)がありますが、
まぶたを傷つけてしまう危険性があるので、乱用は控えるようにしましょう。

そこで今回は、道具に頼らず自力で二重まぶたにする方法を紹介します!
二重まぶたに憧れている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

一重まぶたを二重まぶたにする方法:二重メイク術

一重まぶたを二重まぶたにするのに、
アイプチやメザイクを使っていると、まぶたが腫れてしまったりかゆくなったりと、
まぶたに与えるダメージは大きいです。

そこで、まぶたを傷つけないよう、
メイクで一重まぶたを二重まぶたに見せるのはどうでしょうか?
陰影をつけるだけで、自然な二重まぶたに見せることができますよ。

メイクだったら外出先でも簡単に手直しができるし、
まぶたに無理なダメージを与えることもありません。

普段のメイクに一工夫するだけなので、ぜひチャレンジしてみてください!
二重メイク術で準備してほしいものはこちら。

◆リキッドアイライナー(ブラウン)
リキッドアイライナーは使い慣れているものが一番なので、
いつもメイクをする時に使っているもので大丈夫です。

これから始めたい!という人には、
”ベルサイユのばら リキッドアイライナー ブラウン”
がオススメ!
色が濃くでないので、使いやすいですよ。

◆ペンシルアイライナー(ブラウン)
こちらもブラウンを使うようにしましょう。
これから始めたいと思っている人は、ペン先が柔らかいタイプのものよりも、
硬めのものを選ぶといいです。

柔らかいものだと、あつかいに慣れるまでが大変なので、
あつかいやすい硬めのものをオススメします。

◆アイシャドー(ブラウン系)
濃い茶色と薄い茶色、肌色系があればOK!

全てが揃っていてコスパも良いのは、
”キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ02”
です。

◆綿棒(メイク用)
先がしっかりしていて、細めの綿棒を選ぶようにしましょう。

どれを選んだらいいのかわからない!
というときは、ベビー用綿棒を選べば大丈夫です。

以上が、二重メイク術に必要なメイク道具になります。

値段が高いものを選ばなくても、
今はコスパがよく質が高いものがたくさん販売されています。

自身との相性が良いものを見つけてみることから始めてみましょう!

Sponsored Link

一重まぶたを二重まぶたにする二重メイク術!

それでは早速、二重メイク術を解説していきましょう!
慣れるまでは大変ですが、繰り返し練習していくことで、
うまくメイクできるようになりますよ。

1.作りたい二重の幅の目安の部分に、
リキッドアイライナーで薄く線をひく。

2.アイシャドウを二重の幅に塗って埋めていく。
だまやムラがあるときは、綿棒でぼかす。

3.先ほど書いた目安の線の上を、
次はペンシルアイライナーでなぞっていく。

4.二重のラインを、
綿棒でグラデーションになるようにぼかす。

5.仕上げ
不自然にならないように、
ブラウンのアイシャドウや肌色のアイシャドウを使って、
修正をしていく。

これで二重メイク術の完成です!

アイシャドウとアイライナーで陰影を作ることで、二重まぶたに見せることができます。
もちろん、デカ目効果も期待できますよ!

一重まぶたを二重まぶたにする方法:二重マッサージ術

メイクではなく、自然な二重まぶたを手に入れたい!
と思っている人も多いのではないでしょうか?

そこで、二重まぶたにするための、
二重まぶたマッサージ術を紹介します!

難しいことはしないので、毎日気軽に続けることができますよ。

1.まぶたを温めて脂肪燃焼

二重まぶたのラインがつきにくい理由の1つは、まぶたの脂肪量の多さにあります。

整形手術をして二重まぶたにする場合、
二重まぶたのラインをつくるだけではなく、まぶたの脂肪を抽出します。

それだけまぶたには脂肪が詰まっている、とうことですね。

まぶたの脂肪量を減らすのは、
二重まぶたを作るためにはとても重要なこと。

整形手術をしないで、まぶたの脂肪量を減らすには、
まぶたを温めることです。

まぶたを温めることで、脂肪燃焼が促進され、
まぶたの脂肪量を減らすことができます。

アイマスクを使うか、タオルを蒸しタオルにして、
5分ほどまぶたを温めると効果的ですよ。

2.二重まぶたマッサージ

目を温めて脂肪燃焼を促進させた後は、マッサージをします。

まぶたの周りが腫れぼったくなってしまう原因は、
脂肪量のほかにも、血行の悪さがあります。

まぶたの新陳代謝を高め、血行をよくする、
二重まぶたマッサージ術を紹介します。

マッサージといっても難しいことをするわけではなく、
眉間の下、骨が少し落ち込んでいるところに親指をあて、1分間押すだけ。

たったこれだけです!
とても簡単ですよね。

グイグイと押すようにするんじゃなくて、グーっと押さえつけるようにするのがコツ。
これは疲れ目にも効果があるので、一石二鳥ですよ!

3.マッサージが終わった後のアイケア

まぶたの皮膚は体の中で一番薄い皮膚といわれています。

二重まぶたマッサージ術が終わった後は、アイクリームやアイジェルを塗り、
しっかりまぶたを休ませましょう

二重まぶたになるためにせっかく努力をしても、
肝心のまぶたを傷めてしまっては意味がありません。

まぶたのケアも、忘れずにしてくださいね。

※まぶたの脂肪量は人によって違うので、
二重マッサージ術をすれば、誰でも二重になるわけではないので注意してください!

一重まぶたを二重まぶたにする方法!自宅でできる二重術! まとめ

アイプチやアイテープなどを使って、
一重まぶたを二重まぶたにすることは可能です。

ですが、一生その道具を使い続けるわけにはいきません。

メイクの練習とマッサージを日々繰り返し行うことで、
念願の二重まぶたを手に入れることができます。

ちょっと時間はかかるかもしれませんが、チャレンジしてみてはどうですか?

Pocket

[美容・健康・医学, 雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ