> 気になる二重あご!解消するガムの噛み方のコツ! | トレンド速報ニュース

気になる二重あご!解消するガムの噛み方のコツ!

Pocket

女性にとって二重あごは、どうしても気になってしまいますよね。
鏡を見るたびに、あごのたるみが目に入ってため息をついてしまうことも…

そんなやっかいな二重あごを解消してくれる便利なアイテムが、身近にあるんです!
それが”ガム”!

二重あごを解消するには、ガムを噛むのがお手軽な解消法になりますが、
ただ普通にガムを噛むだけではダメ。

二重あごを解消するためのガムの噛み方があるので、
ぜひその噛み方を覚えて、日ごろから二重あごの対策をしていきましょう!

Sponsored Link

二重あごになってしまう原因とは?

二重あごになってしまう原因を、肥満のせいにする人が多くいます。

確かに肥満が二重あごになってしまう原因の場合もありますが、
実は二重あごの原因はそれだけではないんです。

二重あごになってしまう原因は主に3つあるので、それぞれ詳しく解説していきます。

原因1:肥満

肥満や脂肪がたまってしまうと、二重あごになってしまいます。
二重あごになる原因としては、1番多いのではないでしょうか?

あごに脂肪をためたままでいると、二重あごだけではなく、
”むくみ”や”たるみ”の原因にもなるので、油断はできないですね。

あごに脂肪がたまると、見た目だけではなく、
身体上にも重大なトラブルが起きてしまう場合があります。

それは、首周りの脂肪が器官を塞いでしまうことで引き起こされる、
”睡眠時無呼吸症候群”
です。

名前ぐらいは1度は聞いたことがあると思いますが、
これが悪化すると、重大な病気に繋がってしまう危険性があります。

たかが”二重あご”でも侮ってはいけませんよ!

原因2:筋力の低下

あごの周辺の筋肉(頤筋:おとがいきん)が低下すると、
二重あごになってしまいます。

”物を噛む回数が少ない”
”柔らかい物ばかり食べている”

という人が、特にあごの筋力は低下しやすく、
現代人の多くが抱えている問題でもあります。

普段の食生活の中で、固いものを食べる機会がどんどん減ってきているので、
意識的に固い食べ物(するめや昆布など)を食べるようにするといいですね。

また、あごの周辺は”リンパ管”や”リンパ節”が集中している部分でもあります。
筋力が低下するとリンパの流れが悪くなり、むくみが起きて二重あごになってしまうこともあります。

原因3:姿勢や噛み合わせ

肩こりや首のこりに悩まされている人は、
無意識のうちに姿勢が前のめりになってしまいます。

また、スマホやパソコンを長時間同じ姿勢で使用している人や、
デスクワークを主にしている人なども、姿勢が前のめりになりやすいんです。

こうした姿勢の悪さは、あご周辺の筋肉の動きを妨げてしまうため、
二重あごになりやすくなってしまいます。

また、顎関節(がくかんせつ)が歪んでしまっていたり、
歯の噛み合わせが悪い、虫歯などにより左右の歯を均等に使っていないなども、
二重あごの原因になります。

以上が二重あごになってしまう主な3つの原因です。

二重あごも心配ですが、それに伴って健康に害を及ぼしてしまう場合もあるので、
たかが二重あごと油断せず、二重あごの予防や解消を意識していきましょう!

Sponsored Link

二重あごを解消するための正しいガムの噛み方!

二重あごを解消するためには、
普通にガムを噛むだけでは意味がありません。

二重あごを解消するためのガムの噛み方があるので、紹介します。

1.板ガムなら1〜2枚、粒ガムは2〜3粒を口に入れる。

2.少し噛んでガムを柔らかくする。

3.その後、あごを大きく動かすようにガムを右の奥歯で10回噛む
10回目はガムを噛んだままの状態で力を入れて、
5秒間そのままの状態をキープする。

4.ガムを前歯と奥歯の中間、前歯辺りと順番に移動させて3番の噛み方を繰り返す。

5.左側でも同じように噛んでいく。
片方だけで噛んでいると顔のバランスが崩れやすくなるので、
左右対称に同じことをする。

6.左右噛み終えたら、口を大きく「あ」の状態に開けて10秒キープする。

これが二重あごを解消するためのガムの噛み方になります。
とても簡単な方法なので、ぜひ試してみてくださいね!

ガムを噛むと二重あごを解消できるのはなぜ?

あごの筋力が低下すると二重あごになってしまいます。
あごの筋力を強くするためには、固いものを噛むことが1番効果的です。

するめや昆布でもいいですが、
ガムなら外出中でも、周りを気にすることなく、
自然に噛み続けることができますよね。

ぜひガムを噛んで、イヤな二重あごを解消しましょう!

気になる二重あご!解消するための噛み方のコツ!まとめ

二重あごは、見た目の悪さで気にしてしまう人が多いですが、
健康を損なってしまう原因にもなります。

たかが二重あごと思わず、日ごろから二重あごを解消するよう、
意識的に生活習慣を変えていきましょう。

そうすることで、気づいた時には、
いつのまにか、二重あごがなくなっていますよ。

Pocket

[美容・健康・医学]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ