> 夏バテを解消する運動!生活中にできるお手軽運動法を紹介! | トレンド速報ニュース

夏バテを解消する運動!生活中にできるお手軽運動法を紹介!

Pocket

夏バテになると、うだる暑さに負けて、
体を極力動かさないよう、冷房の効いた部屋にずっといることが多いですよね?

ですが、それでは、
余計に夏バテを悪化させてしまいます。

夏バテを解消するためと言って、
何も激しい運動をする必要はありません。

1日5分程度の運動で、十分に効果があります。

普段の生活中にできる、
おすすめの夏バテ解消運動法
を紹介します!

Sponsored Link

1日5分でできる夏バテ解消運動法!

夏バテになると、体を動かしたくなくなります。

それでも、仕事に行ったり、買い物したりと、
普段の生活をしている中で、体を動かす機会というのはあります。

そんな時についでにできる
おすすめの夏バテ解消運動法を紹介します。

◆早歩き

普段の歩くスピードよりも、
気持ち早めに歩くようにします。

この時に意識することは、大股で歩くこと。

大股で早く歩くことで、
少ない時間で効率よく運動させます。

ウォーキングは、通常30分ほど歩かないといけませんが、
出勤時に駅まで歩く、近くのスーパーに買物に行くなど、
5分〜10分の距離では、ウォーキングの効果は望めません。

そこで、短い距離でも効果のある運動にするため、
大股で早歩きで歩くわけです。

◆階段を1段飛ばしで昇る

エレベーターやエスカレーターを使わず、
階段を使う時にやってみましょう。

たかが1段飛ばしですが、
やってみると、これがいい運動になります。

階段を降りる時に1段飛ばしをすると、
膝に負担がかかったり、踏み外して転ぶ危険があるので、
階段を昇るときにだけ1段飛ばしをしてください。

これも出かけたついでにできる運動ですよね。

◆ラジオ体操

これは生活のついでにはできませんが、
ラジオ体操第一だけなら、3分程度でできます。

朝起きたときや、朝食の前など、
TVを見ながらでもいいのでやってみましょう。

足先、指先を伸ばすことを意識してやると、
いい運動になりますよ。

以上が、1日5分でできる夏バテ解消運動法になります。
これだけ手間がかからないのであれば、毎日でもできる気がしませんか?

Sponsored Link

なぜ夏バテに運動をすすめるのか?

夏バテに運動をして、体を動かすのにはちゃんとした理由があります。

夏になると、冷房をガンガンにかけて、
冷たい食べ物や飲み物を口にして、暑さをしのぎますよね。

冷房の効いた部屋から外に出ると、外気温との温度差で、
体温調節による体の負担が大きくなります。

また、冷たい食べ物や飲み物は体だけではなく、
内臓まで冷やしてしまいます。

体や内臓が冷えると機能が低下し、
正常に体の機能が働かなくなってしまいます。

そうしたことの積み重ねによって、
自律神経の乱れが起きます。

夏バテの原因の1つが、この自律神経の乱れです。

自律神経の乱れを整えるには、運動をするのが1番効果があります。
運動をして、自律神経を整えることで夏バテを防止するわけです。

夏バテを解消する運動!生活中にできるお手軽運動法を紹介! まとめ

日本の夏は、高温・多湿なので、
非常に夏バテを起こしやすい環境が整っています。

年々最高気温も上がってきているので、
暑さに体が負けてしまいやすいです。

ダルいからと言って体を動かさないでいると、
ますます夏バテが酷くなるので、
ついでにできる運動で、夏バテを解消してしまいましょう!

Pocket

[美容・健康・医学]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ