> 修学旅行あるある!あなたも共感できるあるあるネタ・男子編 | トレンド速報ニュース

修学旅行あるある!あなたも共感できるあるあるネタ・男子編

Pocket

修学旅行といえば、
学校行事でありながら非日常の体験ができる、
学校生活におけるビッグイベントです。

普段の授業を受けているときには、
考えられないような言動や行動をしてしまうのも修学旅行の名物で、
誰もが経験したあるあるネタの宝庫でもあります。

そんな修学旅行で起こったあるあるネタを紹介します!

今回は男子編
あなたも思わずあるあると唸ってしまうネタがきっとあるはずですよ〜

Sponsored Link

修学旅行あるある:男子編

それでは男子の修学旅行あるあるを見ていきましょう。

◆枕投げ

もはや伝統芸と言えるぐらい、
修学旅行の定番の遊びですよね。

ルールも勝ち負けも関係なく、
ただお互いにおもいっきり枕を投げつけ合います!

今考えると何が面白かったのかサッパリ分かりませんが、
当時はみんな盛り上がっていました。

ですがこの枕投げ。
不思議なことに、小学生でやり中学生ではやらず、
高校生で再びやるということが多いようです。

中学生は思春期で多感なこともあり、
枕を投げ合うという子供じみた遊びを楽しめないのかもしれません。

逆に、高校生になるとそういった感覚はなくなり、
シンプルな遊びを再び楽しめるようになるようですね。

◆お土産

修学旅行のテンションが高いままで、
特に必要のない何に使うかわからないお土産を買ってしまうのも、
修学旅行あるあるです。

特に多いのが木刀

剣道や格闘技の経験があるわけでもないのに、
何故か買ってしまう人が1人はいますよね〜

木刀以外でも、ヌンチャクや十手など、
とにかく武器になるようなものを買うのが男子の修学旅行の楽しみ方です。

◆好きな女子発表会

クラスの女子、もしくは学年中の女子の中で、
好きな人がいるかどうかを男子が集まって発表し合うのも、
修学旅行あるあるですね。

この発表会で同じ女子を好きな人が判明して、
変にライバル関係になってしまうこともよくあります。

また、周りに囃し立てられて修学旅行中に告白して、
フラれるまでがテンプレになっていることもありますよね。

クラスの女子ではなく、バスガイドさんが好き!
という、「俺はお前たちとは違って大人の女性が好みなんだぜ!」
といった男子も出現します。

今まで知らなかった新たな1面を発見することができる、
貴重な機会がこの好きな女子発表会なんです。

◆女子の部屋に潜入

思春期の男子ならば、
どーしても気になるのが女子の部屋

あいにく先生がしっかりとガードしているので、
女子の部屋に行くことは不可能ですが、
それでも勇敢に立ち上がり潜入を試みる男子があらわれます。

その勇敢な男子に触発され、俺も俺もと戦士が立ち上がり、
女子の部屋潜入計画が即席で作られるのですが、
残念がら先生というガーディアンを掻い潜ることはできず、
翌朝には説教され、正座で座らされている戦士たちを眺めることになります。

その姿を横目に見ながら、
散っていった戦士たちに心の中で、敬礼と賞賛の拍手をおくるのです。

Sponsored Link

修学旅行あるある!あなたも共感できるあるあるネタ・男子編 まとめ

修学旅行あるある男子編をまとめましたが、
あなたが共感できるあるあるネタはありましたか?

今回紹介したあるあるは極一部です。

この記事を読んで懐かしい思い出が蘇ったら、
久しぶりに同級生に連絡をしてみてはどうですか?

きっと時間を忘れるほど積もる話がありますよ。

Pocket

[イベント, 雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ