> イースター島への行き方!最も安く短時間で行ける方法は? | トレンド速報ニュース

イースター島への行き方!最も安く短時間で行ける方法は?

Pocket

世界遺産であるモアイで有名なイースター島。

一生に一度は訪れてみたい島ですが、
そもそもどうやってイースター島に行けばいいのか
知っていますか?

また、費用はどれくらいかかるのでしょうか?

イースター島へ、できるだけ安く短時間で行く方法を調べてみました。

Sponsored Link

イースター島への行き方:イースター島への航空ルートは?

イースター島には空港はありますが、
イースター島に行く航空ルートは極めて限られています。

日本からの直行便はなく、3路線しかありません。

・タヒチ経由
・アメリカ→サンチアゴ経由
・アメリカ→リマ経由

以上の限られた航空ルートしかないので、
気軽に行ける所ではないですね…

イースター島への行き方:安く短時間で行く方法は?

イースター島へ最も短時間で行けるのはタヒチ経由です。
乗り継ぎが1回しかないですからね。

サンチアゴ、リマ経由は、2回乗り継ぎがあるので、
それだけで大幅なタイムロスになりますが、
その分安く行ける選択肢が多いです。

ただ、どの航空ルートを使っても、
最低30時間以上はかかるので覚悟しておいてください。

料金についてはシーズンによりますが、
安くても片道10万円程度はかかります。

サンチアゴ、リマからは、
チリの航空会社であるLATAM航空しか運航されていないので、
選択肢はこの1つだけになりますが、
日本からサンチアゴまでのルートは選択肢が複数あります。

一般的にはアメリカのどこかの都市を経由する行き方になるでしょう。

JALやアメリカン航空を利用するのであれば、
ダラス・フォートワース空港経由。

ANAやユナイテッド航空を利用するのであれば、
シカゴ・オヘア空港を経由するルートになることが多いです。

エコノミークラスの最安値でも、往復で30万円程度は見込んでおきましょう。

どうしても安く行きたい!
という場合は、LATAM航空をできるだけ利用するようにします。

アメリカとチリ本土との往復についてもLATAM航空を利用すれば、
2割程度安くなりますよ。

Sponsored Link

イースター島への行き方!最も安く短時間で行ける方法は? まとめ

世界遺産であるモアイ像。
そのモアイ像があるイースター島

1度は訪れたいイースター島ですが、
時間的にも金銭的にも気軽に行けるような所ではありません。

1週間程度の長期休暇が取れるならば、
チャレンジしてみてはどうですか?

シーズンによっては、
アメリカ経由よりも安くサンチアゴに行ける場合があります。

例えばヨーロッパ経由。

イギリスのロンドン・ヒースロー空港経由でサンチアゴ入りする、
といったこともできたりします。

イースター島へ行くには様々な苦労がありますが、
その分、一生の思い出としてあなたの記憶に残りますよ。

Pocket

[雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ