> コーヒーに秘められた健康効果とは?飲みたくなる7つの秘密! | トレンド速報ニュース

コーヒーに秘められた健康効果とは?飲みたくなる7つの秘密!

Pocket


「コーヒーは飲み過ぎると体に悪い!」

なんてことを言われたことが、
コーヒー好きなら一度はあるはず。
 
 
毎朝一杯のコーヒーを楽しみにしている、
コーヒーフリークにとっては、
余計なお世話と言いたいところ。

ですが、
ここ最近の研究で、
コーヒーには、
多くの健康効果があることが分かってきています。
 
 
コーヒーフリークの管理人としては、
これは知っておかなければいけない!

ということで、
コーヒーの健康効果を解き明かしましょう!

Sponsored Link

コーヒーに秘められた7つの健康効果!

ここでコーヒーについて、
あーだこーだと言っても話が長くなるので、
サクッとコーヒーの健康効果を見ておきましょう。

  • 二日酔い防止
  • がん予防
  • 糖尿病予防
  • 老化予防
  • リラックス効果
  • 美肌効果
  • ダイエット効果
  • などなど、
    こんなにもあるのか!

    というほど、
    体に良いことだらけです。
     
     
    こんなに体にいいなら、
    どんどんコーヒー飲んじゃえ。

    と思ったあなたはアウト!

    何事もやりすぎは逆効果。

    いくら美味しくて、
    健康になれるからといって、
    コーヒーを飲み過ぎるのは、
    体を壊してしまいます。
     
     
    1日3杯を目安に、
    飲み過ぎないよう、
    エレガントにコーヒーをたしなみましょう。

    Sponsored Link

    コーヒーの健康効果:1 二日酔い防止

    実は知る人ぞ知る効果でもあるのが、
    この二日酔い防止
     
     
    二日酔いの頭痛対策として、
    コーヒーが効果的なのです。

    この頭痛を和らげてくれるのが、
    コーヒーに含まれているカフェイン

    このカフェインが、
    血液の循環をよくさせ、
    脳の血流を促し、
    頭痛を和らげてくれます。
     
     
    また、肝機能を助ける効果もあり、
    アルコール分解速度を速め、
    つらい二日酔いを解消してくれます。

    コーヒーの健康効果:2 がん防止

    コーヒーを1日1杯以上飲む人は、
    コーヒーを全く飲まない人より、
    がんになり難い
     
     
    ちょっと驚きですが、
    これはまぎれもない研究結果として、
    発表されています。
     
     
    コーヒーに含まれている、
    クロロゲン酸や、
    クロロゲン酸が分解されてできる、
    カフェ酸が、
    がんの発生や増殖転移を抑えます。

    これによって、
    胃がん大腸がん肝臓がんなどの発生率を抑え、
    がんになり難い体を作ってくれます。
     
     
    がんの予防効果について、
    研究が進んでいる真っ最中で、
    その研究結果が待たれるところです。

    コーヒー1

    コーヒーの健康効果:3 糖尿病防止

    コーヒーと糖尿病

    一見、糖尿病の原因のように感じますが、
    実はその逆で、
    糖尿病の予防として、
    コーヒーは効果があります。
     
     
    これもがん予防と同じく、
    コーヒーを飲む人 は、
    飲まない人より糖尿病になり難いという
    研究結果も出ており、

    カフェインが、脂肪の燃焼を早め、
    糖尿病を予防するというもの。

    ですが、こちらも更なる研究が必要ですし、
    すでに糖尿病になっている人 には、
    逆効果になってしまいます。

    コーヒーの健康効果:4 老化防止

    コーヒーを飲むことで、
    脳の健康が長く保たれる。
     
     
    コーヒーに含まれているカフェインが、
    脳の血液の循環を良くするため、
    結果として、アルツハイマーなどの、
    記憶障害の発症を抑えてくれます。
     
     
    完全に防ぐことはできないですが、
    毎日の1杯のコーヒーで、
    脳の老化を防げるのなら、
    こんなに安上がりな健康飲料はないですよね。

    コーヒーの健康効果:5 リラックス効果

    コーヒーの独特の香りを嗅ぐだけで、
    心が安らぐ気がしませんか?

    実はそれは気のせいでもなんでもなく、
    医学的にも立証されていることです。
     
     
    コーヒーの香りには、
    脳のα波を活性化させる働きがあり、
    リラックスした状態を作ってくれます。

    また、コーヒーを飲む人は、
    物事をポジティブにとらえ、
    うつ病になりにくいというデータもあります。
     
     
    アロマの香りもいいですが、
    コーヒーの香りも、
    負けず劣らずいいもんですよ。

    コーヒーの健康効果:6 美肌効果

    コーヒーには、
    ビタミンB群ポリフェノールといった、
    肌にいい成分が多く含まれています。
     
     
    特にポリフェノールは、
    シミの防止肌のハリとツヤ
    シワやタルミの防止と、
    肌トラブルを防ぐのには必須の成分。
     
     
    コーヒーには、
    赤ワインと同等のポリフェノールが含まれているため、
    体に負担をかけることなく、
    美肌効果を促進させることができます。

    コーヒーの健康効果:7 ダイエット効果

    カフェインには、
    脂肪の分解を加速させる効果があるのは、
    糖尿病予防でもいったとおり。
     
     
    その他にも、
    自律神経を刺激して、
    エネルギー消費を活発にさせる効果もあります。

    そのため、
    何か運動をする時には、
    1時間前にコーヒーを飲んでおくと、
    ちょうど良くカフェインの効果が作用し、
    効率よく脂肪を燃焼させることができます。
     
     
    筋肉痛を和らげる効果もあるため、
    運動の前のコーヒーは、
    外せないですね。

    どうせ飲むなら美味しいコーヒーを!

    コーヒーの健康効果を7つ見てきましたが、
    この他にも、様々な、
    体に良い効果をコーヒーはもたらしてくれます。
     
     
    ちょっと前までは、
    不健康の代名詞的なコーヒーでしたが、
    今となっては、立派な健康飲料として、
    見直されてきています。

    まぁ今までは、
    健康に良いから飲んでたわけではないですがね…

     
     
    それでもこうして見直されることで、
    コーヒーの良さを知ってもらえるというのは、
    コーヒーフリークとしては喜ばしいことですね。
     
     
    で、どうせ飲むんであれば、
    美味しいコーヒーを飲みたいですよね?

    そこで管理人オススメのコーヒーを紹介します!

    それがコチラのコーヒー!
    >>珈琲きゃろっと<<

    コーヒーといえば、”豆”が大事です。

    コーヒー3

    「珈琲きゃろっと」では、
    その豆に徹底してこだわっており、
    家庭で気軽に極上のコーヒーを味わうことができます。

    お試しセットがあるので、
    コーヒー好きなら、
    だまされたと思って飲んでみてください。

    きっと他のコーヒーを飲むことが、
    できなくなるでしょう。
     
     
    美味しくて、
    体に良いコーヒー。
     
     
    とはいえ、
    度を超えて飲んでしまっては、
    かえって体に悪いです。

    適切な量を、
    香りを楽しみながら飲むのが、
    大人のたしなみというものですよ。

    Pocket

    [美容・健康・医学]

    Sponsored Link

    あなたにおすすめの記事はこちら!

    このページの先頭へ