> ノートパソコンのキーボードに水をこぼしたら!?その対処法まとめ! | トレンド速報ニュース

ノートパソコンのキーボードに水をこぼしたら!?その対処法まとめ!

Pocket

キーボード
仕事でノートパソコンを使う人はかなりいると思います。
最近では軽量なものも出てきているので、
出先のカフェなどで仕事をする方も多いでしょう。

そんなときに誤ってキーボードに水をこぼしてしまったら?
そういう場合の対処法をまとめてみました。

Sponsored Link

出先でノートパソコンのキーボードに水をこぼしてしまったら。

  1. まずは慌てずに電源を切ります。
  2. ACアダプタなど周辺機器を接続している場合はそれを取り外します。
  3. キーボード上についている水滴を乾いた柔らかい布でふき取ります。
  4. 水平を保ちながら水がこぼれていない乾いた場所へ移動させます。
  5. その後、徹底的に乾かします。

電源を落とすのは、ショートする危険があるため必ず行いましょう。
周辺機器も取り外します。

乾いた柔らかい布で、キーボードの表面についている水分を吸い取ります。
パソコンの下が濡れていると、底から水が浸入してしまうため、
水平を保ちながら乾いた場所へ移動させます。
この時も変に傾けたりすると、中の水が余計なところに浸入する場合があるので、
慎重に運びます。

最後に徹底的に乾かします。
理想は天日干し。
太陽最強です。

ドライヤーの冷風や、扇風機なども効果的です。

Sponsored Link

光学ドライブなどがある場合は、
浸水していないか確認しましょう。
もし、浸水していた場合は、キレイに水分をふき取ります。

ノートパソコンはデスクトップパソコンと違って、
キーボードの真下にHDDなど重要な基盤が入っています。
できるだけ迅速に行動しましょう。

また、キーボードを分解して中を掃除することもできますが、
素人が手を出すのはやめたほうがいいです。

一度でも分解したことがあったり、
専門職の人にやってもらうほうがいいです。

完全に乾いて、電源が入るようであれば、
バックアップをとって修理に出しましょう。

水分が少しでも浸水していたら、
そこから腐食が始まり、
急に動かなくなる場合もあります。

また、真水ではなく、
コーヒー、ミルク、ビールなどをこぼした場合は、
残念ながら絶望的です。

水分を十分に乾かすことができたとしても、
砂糖などの水分に含まれているものは完全に取り除くことができません。

仮に電源が入ったとしても、
それこそ奇跡的に動いただけなので、
速やかにバックアップを取って、修理に出しましょう。

以上がノートパソコンのキーボードに水をこぼした場合の対処法まとめです。
頭の片隅にでも置いておいて、
いざというときに慌てないようにしましょう。

Pocket

[雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ