> 花粉症の治療方法!レーザー治療とはどんなもの?費用はいくら? | トレンド速報ニュース

花粉症の治療方法!レーザー治療とはどんなもの?費用はいくら?

Pocket

レーザー
この季節になると、
マスクやメガネ、薬を常備して、
臨戦態勢を整えている人も多いでしょう。

そう!
花粉症に対して!

このつらさは、花粉症にならないと、
なかなか伝わらないのがさらに気分を落ち込ませます。

そんなつらい花粉症の一つの治療方法として、
レーザー治療というものがあります。

一体、レーザー治療とはどういったものなんでしょうか?
その気になる費用や効果は?

Sponsored Link

花粉症の治療法 レーザー治療とは?

レーザー1

レーザー治療とは、
鼻の粘膜にレーザーを照射して焼き、
アレルギー反応を意図的に鈍くさせる治療法です。

手術時間は、15分~30分もあれば終わるため、
仕事の昼休みを利用して治療を受ける人も多いです。

また、花粉症だけでなく、
慢性のアレルギー性鼻炎にも効果的です。

術中は麻酔が効いているため、
痛みはなく、イヤな臭いもありません。

術後、1週間ほどは粘膜が腫れ、鼻水、鼻づまりがありますが、
粘膜の腫れが引き始めると、これらの症状も無くなり、
快適な生活をおくれるようになります。

Sponsored Link

花粉症の治療法 レーザー治療の費用と効果は?

手術時間も短く即効性のあるレーザー治療ですが、
この治療方法は、一時的に症状を抑えるための対処療法であり、
残念ながら、花粉症そのものを完治させることはできません。

一回レーザー治療を受けてからの効果の持続性ですが、
個人差はありますが2年ほどです。

症状が重い、心配なようであれば、
毎年レーザー治療を受けるのもいいでしょう。

レーザー2

さて、そんな便利なレーザー治療ですが、
一回の手術でどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

気になる手術費用は、9000円ほどです。

これに診察代や、検査費用などがプラスされます。

多くても15000円ほどで治療が受けられるでしょう。

少々お高いですが、
これだけの費用で、あのつらい花粉症の症状がおさまるのであれば、
十分に費用対効果はあると言えます。

注意点として、

・花粉シーズン中(2月~4月)までの間は、
治療を行いっていない。

・鼻水、鼻づまりは改善されるが、
目のかゆみなどは引き続き症状がでてしまう。

ということです。

小学生2~3年生からでも治療を受けることができ、
リスクも殆ど無いレーザー治療。

花粉症で悩んでいる場合は、
一度治療を受けてみてはどうでしょうか?

レーザー治療で症状を抑えている間に、
体質改善をして花粉症を克服するという合わせ技もオススメですよ。
 
 

花粉症に関する関連記事はこちら

⇒花粉症に効く食べ物 飲み物は?本気で治すには体質改善が一番!
⇒花粉症の最新治療法!舌下免疫療法とは?つらい花粉症とサヨナラ?
⇒カルピスに含まれる乳酸菌の効果とは?アトピーや花粉症に効く!?

くしゃみに関する関連記事はこちら

⇒くしゃみをすると噂されている?その由来は?回数の意味は?
⇒1秒でくしゃみを止める簡単な方法!鼻がムズムズしたらコレ!
⇒くしゃみが止まらない!原因は?即効で止める対処法!
⇒くしゃみが臭い!原因は?何かの病気のサイン?

鼻水・鼻づまりに関する関連記事はこちら

⇒垂れてくる鼻水を止める方法!花粉症や風邪の時にぜひお試しを!
⇒鼻水の色!オレンジや緑・透明などの違いは?SOSのサイン?
⇒つらい鼻づまりの解消法!簡単にその場で治す6つの方法!

風邪に関する関連記事はこちら

⇒風邪に効く食べ物と飲み物はコレがオススメ!薬に頼らず栄養補給!
⇒風邪薬の副作用!眠気だけじゃない!こんな症状は要注意!
⇒市販の風邪薬 一番よく効く薬は?症状ごとのおすすめはコレ!
⇒風邪を早く治す方法は?あなたのやり方は間違っている!
⇒風邪の喉の痛みの治し方!即効性のあるすぐに試せる方法とは?
⇒風邪をひいた時のお風呂!悪化させず早く治す正しい入り方!
⇒風邪のつらい頭痛と吐き気!症状を改善させる食べ物は?
⇒風邪からくる胃腸炎!症状は?他人にうつる可能性はある?
⇒風邪は潜伏期間中でもうつる?風邪をもらわないための予防方法!
⇒風邪と花粉症の違いは?症状から見分けるチェックポイント!
⇒風邪はキスでもうつる?大切な人を安全にケアする看病方法!
⇒子供の夏風邪!プール熱!大人も注意!その症状と予防方法は?
⇒夏風邪の子供は要注意!ヘルパンギーナとは?その症状と予防方法は?
⇒夏風邪の症状と治し方!長引く理由は?予防対策も忘れずに!

Pocket

[美容・健康・医学, 花粉症]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ