> 大掃除の手順とコツ!洗面所まわりの掃除のコツ! | トレンド速報ニュース

大掃除の手順とコツ!洗面所まわりの掃除のコツ!

Pocket

洗面所
大掃除で重点的に掃除する場所の一つが、
各水回りですよね。

普段の掃除では手が行き届かない所を、
大掃除の機会に、徹底して掃除しましょう。

まずは水回りの手始めとして、
洗面所の掃除のコツを紹介します!

Sponsored Link

大掃除の手順とコツ! 洗面所ボウルと蛇口まわり

まずは洗面台の洗面ボウルと、
蛇口まわりを掃除します。

洗剤を含ませたスポンジで、
全体をこすっていきます。

蛇口まわりの細かい部分には、
歯ブラシを使います。

しつこい汚れ部分には、
要らなくなったストッキングを湿らせてこすると、
汚れを落とすことができます。

試してみてください。

仕上げに乾拭きをして完了です。

洗面所1

大掃除の手順とコツ! 排水口の掃除

排水口には髪の毛が詰まっていたり、
ヌメリが付着していたり、
臭いが気になったりと、
ほっておくと良いことが一つもないです。

普段掃除をしない人は、
この大掃除の時だけでも、
シッカリと掃除をしておきましょう。

排水口の掃除には、
排水パイプ用洗剤を使います。

これは排水口に適量注ぎ、
15~30分おきます。

その後、十分な水で排水口を流すだけで、
掃除は終わりです。

たったこれだけで、
つまりやヌメリ、気になる臭いなどが無くなります。

Sponsored Link

大掃除の手順とコツ! 鏡の掃除

洗面所と言えば、どうしても気になるのが、
鏡についた”水垢”ですよね。

このしつこく鏡にこびりついた水垢を落とすには、
初期の段階で手を打つことが大事になります。

最初にまず「お酢」を使います。

お酢を雑巾に染み込ませて軽く拭きます。

初期の段階であれば、
これだけで水垢をかなり落とすことができます。

お酢で落とすことができなかった水垢には、
”クエン酸”を使います。

洗面所3

クエン酸は重曹に含まれているので、
重曹をティッシュペーパーなどに含ませ、
鏡に貼り付けます。

その上からサランラップを貼り付け、
半日ほど放置しておきます。

その後、乾拭きをすれば、
ほとんどの水垢を落とすことができます。

これでも落ちない、しつこい水垢には、
歯磨き粉を使います。

歯磨き粉の研磨効果で、
しつこい水垢を落としていきます。

歯磨き粉を汚れた部分にこすりつけ、
乾いた布で拭き取ります。

これでも落ちない水垢には、
プロ仕様の研磨剤ツール
「鏡用ダイヤモンドパッド」を使いましょう。

洗面所2

大掃除の手順とコツ! サビとカビの除去

水回りということで、
どうしてもサビカビが発生してしまいます。

これらも大掃除の機会に、徹底的に落としていきましょう。

どちらも専用の洗剤を購入して準備しておくと、
掃除の時間短縮になります。

どちらも洗剤を吹きつけて、
約5分ほどおいた後に水で洗い流すと、
キレイに落ちます。

カビは除去と同時に発生の予防にもなるので、
ぜひやっておきましょう。

水回りの掃除は、新年を気持よく迎えるためにも、
細かい部分を見逃さず集中して掃除しておきましょう。

Pocket

[雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ