二重あごを短期間でなくす方法!毎日のお手軽エクササイズがカギ!

Pocket

Young pretty woman receiving face massage
痩せていても、
太っているように見えてしまう「二重あご」

その人の体型に関係なく出てしまう二重あごを、
日々のお手軽エクササイズで短期間でなくしてしまいましょう!

Sponsored Link

二重あごの原因は?

二重あごと言えばこの動画が話題ですが・・・

【二重あごが、別角度で見ると超美人に!】

そもそもナゼ二重あごになってしまうのでしょうか?

まずは二重あごになってしまう原因を知り、
悪い癖となっている習慣を見直しましょう。

二重あごになってしまう原因は、主に三つあります。

①表情筋の衰え
顔に20異常もある”表情筋”
この表情筋の衰えが、二重あごの一番の原因とされています。
表情豊かに楽しく過ごすことが、二重あご改善の第一歩です。

②咀嚼(そしゃく)の数が少ない
柔らかい食べ物ばかりを好み、
硬いものをあまり食べなくなった現代の食生活は、
二重あごを生み出す原因の一つです。

③姿勢が悪い
猫背や、自分に合わない枕で寝るなど、
長時間不自然な姿勢を取ることも、
二重あごになる原因です。

二重あご1
自分が二重あごがあるかどうかを、
簡単にチェックする方法があります。

まず、壁にピッタリと背中、頭を付けて下を向きます。
この時にあごの下の肉が大きく盛り上がったら二重あごです!

Sponsored Link

二重あごを短期間で解消!お手軽エクササイズ!

それでは出来てしまった二重あごを、
なくしてしまうお手軽エクササイズを教えます。

○血行を良くするエクササイズ
・真っ直ぐたち、顔を後ろに倒し天井を見上げます
・ゆっくりと「あ、い、う、え、お」と言いながら、
口を大きく動かします。
・顔を前後に動かしながら、10回ほど繰り返します。

時間がないときでも、マメに行うことで、
首全体のタルミが抑えられます。

○あご周りの筋肉を鍛えるエクササイズ
・背筋を真っすぐ伸ばし、ゆっくりと上を向きます
・ゆっくりとできるだけ大きく口を開けます
・5秒間、この状態をキープします
・5秒かけてゆっくりと口を閉じます
・5秒かけてゆっくりと正面を向きます

これが終わったら、
口を開ける、閉じる所を「下あご、下唇を突き出す、戻す」と、
「舌を垂直に突き出す、戻す」に置きかえて行います。
あご周りの筋肉、舌の筋肉が鍛えられます。

二重あご2

○ほほをシャープにする小顔エクササイズ
・一口分の水を入れたペットボトルを用意し、フタを外します
・ペットボトルの口の部分を歯でくわえ、
水がこぼれないように舌でフタをします
・そのままゆっくりと天井を向きます

これで普段使わない筋肉を使うので、
血流が良くなり、ほほの無駄な筋肉を引き締めることが出来ます。
1日1回でもやるように、日課にすると効果があります。

○あごの下のクールダウン
・鎖骨の部分を指で軽く押す
・両手であごの肉を耳の後ろのリンパまで流す

あごの下の筋肉をクールダウンさせると共に、
リンパも流します。
タオルなどを当てて行うとさらに効果的です。

二重あご3

これらのエクササイズを、
2週間も行えば、少なからず効果があらわれてきます。

普段使わない筋肉を使うので、
最初は筋肉痛になることが多いでしょう。

ただ、筋肉痛になるということは、
筋肉がキチンと使われている証拠でもあるので、
無理の無い範囲で継続することで効果が出てきます。

二重あごを改善するだけでなく、
色気のある横顔美人も手に入れましょう!

アゴのエクササイズといえばこちらもオススメです!
⇒FACIAL FITNES PAO(フェイシャルフィットネス パオ)

Pocket

[美容・健康・医学]

Sponsored Link

関連記事

このページの先頭へ