> もずくの栄養と効果は?ダイエットと美容に最適!? | トレンド速報ニュース

もずくの栄養と効果は?ダイエットと美容に最適!?

Pocket

もずく
健康食品として注目を集めているもずく

スーパーでもよく見かけるようになったもずくの、
あの”ヌメヌメ”に隠された栄養素とその効果。
そしてダイエットと美容に最適な理由とは?

Sponsored Link

もずくの栄養素とその効果は?

もずく1

もずくは漢字で、
水雲、海蘊、藻付などと表記され、
北海道から沖縄まで各地の沿岸に広く分布しています。

他の海藻に成長することから「藻付く」と名前がつけられたそうです。

その藻付の主な成分ですが、

  • カリウム
  • カルシウム
  • ナトリウム
  • ビタミンA
  • 食物繊維
  • 葉酸
  • が含まれています。

    これらの成分は、他の海藻に比べて、
    特別多いわけではないですが、
    もずくならではの、特筆すべき成分が一つあります。

    それが水溶性食物繊維「フコイダン」です。

    あのもずく独特の”ヌメリ”の正体がこのフコイダンなのですが、
    このフコダインがもたらす「三大健康効果」が要注目です。

    1,血液をサラサラにする
    コレステロールや、中性脂肪を抑制する働きがあるので、
    血流が良くなり、サラサラの血液になります。

    2,血糖値の抑制
    食後の急激な血糖値の上昇を抑制する働きがあります。
    食べたものがゆっくりと消化されるため、
    栄養分がしっかりと吸収されます。

    3,免疫力の上昇
    フコイダンには細胞を活性化させて、
    免疫力を高める効果があります。
    リンパ球やナチュラルキラー細胞の働きを活性化させてくれます。

    これらの効果以外にも、
    弱った胃の粘膜を修復したり、
    ピロリ菌アレルギーを抑えたり、
    がん細胞を死滅させる働きもしてくれます。

    また、もずくにはフコイダンと同じ水溶性食物繊維のアルギン酸も含んでいます。

    このアルギン酸は、あの怖い「O-157」を殺菌する作用があり、
    フコイダンと共に、胃腸を健康に保つ手助けをしてくれます。

    Sponsored Link

    もずくはダイエットと美容に最適!?

    もずくに含まれているフコイダンが、
    健康に良いことは分かりましたが、
    ダイエット美容食品として進められているのはナゼでしょうか?

    もずくのヌメリに含まれている成分、
    フコイダンによって、新陳代謝機能が上がり、
    エネルギー消費効率が上昇することで、ダイエット効果が得られます。

    またフコイダンには、肌の保湿力の向上
    ハリやシワ予防に効果があり、美容効果も期待できます。

    もずくだけでも十分に効果はありますが、
    さらに効果を高めるには、もずくと同じ作用を促す、
    ”お酢”と一緒に摂取すると、相乗効果が期待できます。

    特に食前にもずく酢を食べることで、
    余計な脂肪の吸収を抑えてくれるため、
    無理な食事制限をすることなくダイエット効果を発揮します。

    釈由美子さんや、渡辺直美さんなども、
    もずく酢で、美容、ダイエットに成功しています。

    どうしても酢が苦手な場合は、醤油や塩めんつゆを加えるか、
    味噌汁スープと一緒にもずくを食べるのも、
    フコダインが吸収されやすくなるためオススメです。

    もずく3

    1日のフコダインの摂取量は約25mg前後
    市販のもずく酢1パックが同程度の量なので、
    毎日1パックのもずく酢で、美容とダイエットが両立できます。

    低カロリーで、ダイエットと美容が両立できる、
    優れた健康食品もずく。

    理想的な賞味期限は、冷蔵庫で20日程度ということで、
    500mgを基準に購入するといいでしょう。

    美容、ダイエットになかなか取り組めないあなた。
    一度、お手軽に取り組めるも”ずくダイエット”に挑戦してみませんか?

    Pocket

    [美容・健康・医学]

    Sponsored Link

    あなたにおすすめの記事はこちら!

    このページの先頭へ