> 新型うつ病チェックリストと症状の特徴!あなたも無関係じゃない! | トレンド速報ニュース

新型うつ病チェックリストと症状の特徴!あなたも無関係じゃない!

Pocket

うつ病
最近、従来のうつ病とは別に、
「新型うつ病」というのが増えてきています。

特に若い世代、
20代~30代前半に多いと言われている、
この新型うつ病。

他人事ではすませないためにも、
しっかりとした知識を持ちましょう。

Sponsored Link

新型うつ病の症状の特徴は?

まずは、従来のうつ病と、
新型うつ病の症状の違いを見てみます。

[table "9" not found /]

以上のような違いが見られます。

また、新型うつ病は、
症状によって3つに分類されます。

・ディスチミア症候群…不機嫌な気分が続く、自己中心的、依存的
・非定型うつ病…人間関係に敏感、倦怠感、過食、過眠
・発達障害型…アスペルガー症候群のような軽度の発達障害

ただ、現段階ではまだ未知の部分が多く、
これらの分類も仮に分けているだけという状態です。

【新型うつ病の分かりやすいまとめ】

現に新型うつ病はただの「甘え」「サボり」とも言われるほど、
専門家でも意見がわかれています。

うつ病自体が自覚症状のない病気なので、
思い当たるフシがあるのであれば、
早めに心療内科医、精神科医のお医者さんに診てもらいましょう。

新型うつ病チェックリスト!他人事ですまさないために

ここでは、新型うつ病になりやすといわれる人の特徴を、
いくつか並べます。

・親の離婚、虐待、過保護など
・子供の頃から”いい子”を演じてきた
・他人の言葉に過敏に反応する
・人間関係に必要以上に気を使ったり、顔色をうかがう
・不安にとらわれやすい、人見知り、アガリ症
・自己主張をあまりしない
・協調性がなくプライドが高い
・過去にイジメられた経験がある
・自分は悪くなく、他人のせいにする

これらの特徴にいくら当てはまっても、
あくまで”なりやすい”というだけで、
新型うつ病になっているというわけではないです。

明確な基準というものが確立されていない以上、
安易に新型うつ病だと思い込むのは危険です。

しっかりと専門医の意見を聞くのが最優先です。

うつ病1

新型うつ病かも・・・

と少しでも不安に思っている方は、
こちらのサイトで、セルフチェックができるので、
一度ためしてみるといいでしょう。

新型うつ病診断チェック

Sponsored Link

新型うつ病は現代病

症状が出ている年代や、
特徴からもわかるように、
新型うつ病は現代病の一種です。

うつ病自体は、
別名「心の風邪」と呼ばれているほど、
ありふれた病気として存在しています。

大事なことは、少しでもオカシイと感じたら、
直ぐに心療内科医、精神科医で診てもらうことです。

素人判断が一番危険です。

専門医に診てもらい、適切なケアすれば、
うつ病は治る病気です。

また、あまり深く悩まずに、
日々、「何とかなるでしょ!」と、
前向きに考えることも大事です。

うつ病2

なるようにしかならないことを、
ウダウダ考えてもしょうがないですからね!

Pocket

[美容・健康・医学]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ