> TOEICテスト日程と費用は?結果はいつ発表される? | トレンド速報ニュース

TOEICテスト日程と費用は?結果はいつ発表される?

Pocket

TOEIC
日本では、英語力を判断する材料として、
広く知れ渡っているTOEIC

企業でも採用基準として、
TOEICのスコアを提示しているところも少なくありません。

そのTOEICが実施される日程と受験費用、
いつ結果が発表されるのか?

気になったので調べてみました。

Sponsored Link

TOEICとは?

そもそもな話、
TOEICとは、どういったものなのか?

◇TOEIC
TOEIC=トーイックは、
国際コミュニケーション英語力テスト
(Test of English for International Communication)の略称。

母国語が英語ではない人への、
英語によるコミュニケーションを検定するテスト。

世界共通のテストで、約60ヶ国で実施されているが、
受験者の8割は、日本と韓国で占められています。

テスト結果は合否ではなく、
10点~990点までのスコアで評価される。

意外や意外。

世界共通のテストなのに、
日本と韓国以外では、あまり認知されていないよう。

また、あくまでもテストなので、対策をしっかりすれば、
ある程度のスコアを取れてしまう問題もあります。

それでも、英語力の判断材料の一つとして、
TOEICは今後も使われ続けるでしょう。

Sponsored Link

TOEICのテスト日程と結果はいつ?

TOEICの公開テストは、
年に10回(1,3,4,5,6,7,9,10,11,12月)
全国の80都市で実施されています。

申し込みは、インターネットと、コンビニがあり、
それぞれ申込期間が違うので注意しましょう。

[table "8" not found /]

TOEIC2

TOEICのテスト結果については、
希望すれば、テスト結果通知発送の約1週間前に、
インターネットでスコアを確認することができます。

注意点として、
試験会場を選ぶことはできません

場合によっては、自分の住所と離れた場所で、
TOEICのテストを受ける事になる可能性もあります。
詳しくはTOEIC公式サイトをご覧ください。

TOEICの試験会場について

TOEICのテスト費用は?

気になるTOEICの受験費用ですが、
5565円となっています。

一度申し込んで、1年後の同じ月に実施されるTOEICを受験した場合は、
リピート割引が適用され、
4950円になります。

TOEICテストは、評価基準が常に一定なため、
受験者の能力に変化がない限り、スコアが一定に保たれます。

正確に現在の英語能力を把握できるため、
目標とするスコアを設定することで、
英語能力を引き上げることができます。

TOEIC3

ちなみに、
企業が新卒者に求めるTOEICのスコアは、
500点

これを高いと見るか低いと見るかは個人差がありますが、
日常生活に対応できるレベルの英語能力が必要です。

これからの時代、
グローバル化がますます進んでいくため、
英語でのコミュニケーションスキルは必須になってきます。

今現在の自分の英語能力を測る意味でも、
一度TOEICをうけてみてはどうですか?

Pocket

[雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ