> ダイビングライセンスの種類は?沖縄ツアーのついでに取得!? | トレンド速報ニュース

ダイビングライセンスの種類は?沖縄ツアーのついでに取得!?

Pocket

ダイビング
青い海の中を、
華麗に泳ぎながら魚とたわむれることができる、
スキューバダイビング

それをするために必要なのが、
ダイビングライセンスです。

ダイビングライセンスはどうやって取得するのか?
種類は?費用は?

様々な疑問を調べてみました。

Sponsored Link

スキュバーダイビングとは?

ダイビングライセンスの説明の前に、
まずはスキューバーダイビングについて知っておきましょう。

スキューバダイビングとは、
「スキューバ」という空気を詰めたボンベなどの機材を身につけて、
潜水(ダイビング)することを言います。

スキューバ=SCUBA(「スクーバ」とも発音する)とは、
Self Contained Underwater Breathing Apparatus の頭文字から取った言葉で、
「自給式水中呼吸装置」という意味です。

スキューバダイビングにはいくつか種類があります。

◇レクリエーショナルダイビング
「ファンダイビング」とも呼ばれ、
レジャーとして海中を楽しむダイビングの事を指します。

・水深30m以内
・直接浮上可能な場所
・特別な浮上手続きを取らなくていい水深、潜水時間

といった基準が設けられていて、
一般的なツアーで楽しめるダイビングは、
このくくりに当てはまります。

◇テクニカルダイビング
より高度なダイビングスキルを要求されるダイビング。

・水深40m以上
・減圧潜水
・洞窟潜水、沈没船潜水

より安全に、潜水、帰還できるように、
特別な機材や手順を体系化した非職業的ダイビング。

全てのレジャーダイビングの安全管理の基礎を担っています。

◇コマーシャルダイビング
商業潜水とも呼ばれる、営業目的のダイビング。
主に営利目的に調査潜水や、作業潜水のことを指します。

ダイビング1

ダイビングライセンスの種類は?

それではダイビングライセンスの種類を紹介します。

ダイビングライセンスを取得するには、
・15歳以上
・心臓疾患などの持病のない方

であれば、誰でも取得出来ます。

ダイビングの目的や、指導団体によって様々な種類が存在していて、
高度なダイビングスキルが要求されるもであるほど、細分化されています。

ここでは、世界のダイバー約60%が所属している、
指導団体、PADI=パディを例にとって紹介します。

◇オープンウォーター・ダイバー
引率なしで、水深18mまでの潜水ができるようになる、
ダイバーとしてのパスポート。

必ず取得するライセンスで、
全てのダイバーはここからスタートしています。

ダイビング器材の購入やレンタル、
レジャーとしてのダイビングを楽しむ事ができるようになります。

◇アドバンスド・オープンウォーター・ダイバー
オープンウォーター・ダイバーのライセンス取得後に取ることができます。

水深18m以上、30mまで潜水することが可能になる。

これによって、海中での行動範囲が広がり、
より多くのダイビングスポットで、
スキューバダイビングを楽しむことができます。

ダイビング

◇マスター・スクーバ・ダイバー
アマチュアでの最高ランクのライセンス。

他のダイバーの見本となり、リーダーとして引率することができます。

ここからスキューバダイビングのプロになるためには、
プロ専門のコースを受講し、合格する必要があります。

ライセンスを取得すると、
「Cカード」が発行されます。

Cカードとは技術認定証のことで、
このCカードを所持していることで、
様々な国でスキューバダイビングができるようになります。

Sponsored Link

沖縄旅行のついでにライセンス取得!?

スキューバダイビングを経験した人は、
「人生観が変わる」と言うほど、
スキューバダイビングに魅了されます。

地上からは絶対に見ることが出来ない、
青い海の中を優雅に泳ぐことで、
普通では経験できない体験をすることができるからでしょう。

ダイビング3

誰でも気軽に取得することができる、
ダイビングライセンスですが、
その、気になる費用は?

ダイビングスクールに通う場合、
約5万円ほどかかります。

季節や場所によって変動しますが、
それだけのお金を出すのであれば、
楽しくライセンスを取得したいですよね?

そこでオススメなのが、ライセンス取得ツアーに参加して、
旅行のついでにダイビングライセンスを取得するやり方です。

そしてどうせなら、キレイな海を見ながら、
ライセンスを取得したいですよね?

楽しく、キレイな海を見ながら、
観光も味わえて、ダイビングライセンスを取得できる。

となるともう沖縄しかないでしょう!

ダイビング2

最短、3泊4日で、
オープンウォーター・ダイバーのライセンスを取得するツアーでしたら、
5万円前後で行くことができます。

同じ5万円でも、ツアーに参加して取得したほうが、
はるかに楽しく取得できると思いませんか?

美ら海と呼ばれるほどの透き通った青い海の中を泳ぎながら、
キレイな魚や、サンゴ礁を眺めつつ、
沖縄料理に舌鼓を打ち、ライセンスを取得する。

こんな素晴らしいことはないです。

今年ダイビングライセンスを取得したいと考えているなら、
一度ツアーで取得する方法も、候補に入れてみてはいががですか?

お得な沖縄ライセンス取得ツアーはコチラ!

スキューバダイビングは、
老若男女、誰でも楽しめるマリンスポーツです。

体験ツアーもあるので、
この機会に、チャレンジしてみては?

見たこともない幻想的な世界が、あなたを待っていますよ!

Pocket

[スポーツ]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ