> 夏日と真夏日と猛暑日と熱帯夜!それぞれの違いは?熱中症予防も! | トレンド速報ニュース

夏日と真夏日と猛暑日と熱帯夜!それぞれの違いは?熱中症予防も!

Pocket

猛暑日
暑い!いや、熱い!

本格的な夏を迎えて、
うだるような日差しにうんざりする日々が続いています。

連日天気予報では、
夏日だ、真夏日だ、猛暑日だ、熱帯夜だと言っていますが、
それぞれどういった基準で決まっているのでしょうか?

Sponsored Link

夏日、真夏日、猛暑日、熱帯夜

バテ

これらの用語は、全て気象庁が定めた「予報用語」になります。

・夏日とは?
1日の最高気温が、
摂氏25度以上30度未満になる日。

夏の平均的な気温。

・真夏日とは?
1日の最高気温が、
摂氏30度以上35度未満になる日。

年々増え続けており、
地球温暖化や、ヒートアイランド現象の影響と言われています。

東京での真夏日連続日数記録は、
2004年7月6日~8月14日までの40日間

真夏日の合計日数記録は、
2010年の71日間となっています。

・猛暑日とは?
1日の最高気温が、
摂氏35度以上になる日。

2007年(平成19年)から使用されるようになった予報用語。

それまでは、「真夏日」を使用していましたが、、
連日35度を越える暑さを記録するようになり、
新しい用語として定めました。

熱中症で倒れる人が増えるのも、この気温からです。

関東よりも関西のほうが、
猛暑日が多くなるようです。

・熱帯夜とは?
最低気温が、摂氏25度以下に下がらない日

暑くて寝苦しい夜になります。

東京で最も熱帯夜が多かった日は、
1994年の47日

熱帯夜に関しては、ここ最近で特に増えたわけではないようです。

Sponsored Link

続く猛暑日。熱中症対策は?

まだまだ猛暑日はこれからも続いていくと思いますが、
しっかりと対策をして、熱中症を予防しましょう。

・こまめな水分補給
定番の対策。
ですが、定番過ぎるがゆえの落とし穴があります。

一気にがぶ飲みは☓
こまめに少しずつ飲むようにしましょう。

冷たい飲み物は、
飲むだけで体力を使うデメリットがあります。
できるだけ常温の飲み物を飲みましょう。

スポーツドリンクなどの飲み過ぎに注意
近年、大量に飲み過ぎて、糖尿病になる人が増えています。
薄めて水筒に入れて持ち歩くなど、一工夫が必要です。

夏の定番、麦茶が無難で最適な飲み物です。

・直射日光を避ける
日傘をさしたり、日陰を歩いたり、
帽子をかぶったりと、
極力直射日光から身を守りましょう。

日陰が無い場合は、
コンビニなどの建物の中に避難しましょう。

猛暑

自分の身は自分で守るしかありません。
しっかりとした対策をして、熱中症から身を守りましょう。

Pocket

[雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ