> 恣意的の読み方は?皆が誤用しているその意味とは?反対語は? | トレンド速報ニュース

恣意的の読み方は?皆が誤用しているその意味とは?反対語は?

Pocket

恣意的

「恣意的」

さてあなたに質問します。

この言葉が読めますか?
この言葉の意味を知っていますか?
この言葉の用い方は?
この言葉の反対語は?

Sponsored Link

恣意的とは?

恣意的。

あなたは何と読みましたか?

しついてき?

いいえ違います。
これは「しいてき」と読みます。

では、その意味は何でしょうか?

【恣意的】=その時々で物事を判断すること。

あまり深く考えないで、
思いつきで行動する。ということです。

「恣意」の類語に「任意」という言葉があります。
特に規則など定めず、思いに任せ、
無作為に、デタラメに選択していく。

「ランダム」と言い換えることもできますね。

Sponsored Link

恣意的の誤用

では、実際にどのようなときにこの恣意的は使われているのか?
その使用例をいくつか見てみましょう。

・統計的事実は、担当者により「恣意的」に作られたものが多い。
・最大の懸念事項の一つに、「恣意的」な政治的影響がある。
・客観的に見えて、実は「恣意的」な情報操作が行われている。

なにか変ですよね。
わかりやすく「ランダム」と置き換えれば、
よけいに本来の意味とは違う用い方をされていると分かります。

なぜこのようなことになるかというと、誤った意味で捉えているからです。

多くの人が「恣意的」を、何らかの意志のもとに、
事実をねじ曲げる行為だと、誤って認識しているのです。

「意図的」、「作為的」、「故意」、「意識的」など、
類語はたくさんありますが、いずれにしても計画的な行動をとる意味があります。

いずれにしても「恣意的」とは、
まるで正反対の言葉ですよね。

反対

恣意的の反対語は?

恣意的の反対語は何でしょうか?

先ほどの「意図的」、「作為的」でしょうか?

それもちょっと違います。

「恣意的」とは、「その都度の思いつき」であり、
「自分の思うまま」に判断、行動することです。

これの反対となると、
「一定の基準がある」、「いつも同じルールに則る」といった意味が当てはまります。

こういった意味を持つ言葉となると、

「一貫」
「自動的」
「機械的」
「普遍的」
「事務的」
「規則的」

などが上げられると思います。

文脈次第で、色々と変わってしまいますが、
これらの単語が比較的打倒妥当思われます。

改めて日本語の難しさを痛感してしまいますね。

こうして意味をしっかりと覚えたあなた。

もう「恣意的」に言葉を使うことはやめましょう。

Pocket

[雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ