> 心筋梗塞の前兆と症状は?原因は?チェックリストで事前予防を! | トレンド速報ニュース

心筋梗塞の前兆と症状は?原因は?チェックリストで事前予防を!

Pocket

心筋梗塞
突如襲ってくると思われている心筋梗塞。

人間の体というのは不思議なもので、
どこかで異常がおきていると、
危険信号を出してきます。

その前兆を見逃さずしっかりと予防しましょう!

Sponsored Link

心筋梗塞の原因は?

まずは心筋梗塞がどうやって引き起こされるか。
その原因を知りましょう。

心筋梗塞は、
動脈硬化の進行や、血管内に血栓ができてしまう
ことで引き起こされます。

生活習慣病の1種と言われているように、
そのほとんどが、日々の生活が原因となっています。

動脈硬化は、老化現象とも言えますが、
急にあらわれることはなく、若い頃から徐々に進行していき、
40歳を過ぎたあたりで、症状が現れてくることが多いです。

生活習慣の改善が一番の予防になります。

Sponsored Link

心筋梗塞の前兆と症状は?

急性心筋梗塞ですと、急に症状が出てしまうこともありますが、
その前兆となる症状を見逃さなければ、
事前に防げるのが心筋梗塞です。

ここでは、10個のチェックリストを用意したので、
いくつ当てはまるかチェックしてみてください。

・最近、息切れや呼吸こんなになることが多い。
・冷や汗や脂汗をかくことが多い。
・肩や背中に痛みがある。
・左手小指に痛みがある。
・1ヶ月以内に、胸の痛みや圧迫感を感じたことがある。
・習慣的に喫煙をしている。
・吐き気や嘔吐を催したことがある。
・最近、食欲不振や、食欲が低下した。
・不整脈がある。
・メタボリックや、高血圧、高脂血症だと言われたことがある。

いかがですか?
あなたはいくつ当てはまりましたか?

半数以上該当するようであれば、
至急、医療機関での精密検査を受けましょう。

早急な対処をすることで、
病気が改善する可能性が高くなります。

聴診器

心筋梗塞の事前予防は?

生活習慣病と言われている心筋梗塞

事前予防をするには、
日々の食生活を見直していくしかありません。

代表的な心筋梗塞の予防効果の高い食事として、
”青魚”があります。

アジ、サバ、イワシ、サンマなどの青魚を中心に、
週に3~4回程度、食事を摂ることで、
心筋梗塞の原因である、血栓を防ぐ効果があります。

魚

同時にカルシウムを摂取することができ、
こちらも血栓の予防になります。

他にも、牛乳、チーズ、海藻類、緑黄色野菜を中心に摂ることで、
カルシウムを摂取することができます。

食の欧米化が進み、
和食中心の生活から離れている現代の日本人ですが、
今一度、日本人らしい食生活をすることをしてみませんか?

その食事の改善が、生活習慣病から身を守る一番の予防になりますよ。

Pocket

[美容・健康・医学]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ