> 胃カメラの前日に注意しておくことは?食事は何時まで?検査料金は? | トレンド速報ニュース

胃カメラの前日に注意しておくことは?食事は何時まで?検査料金は?

Pocket

胃カメラ
定期的な健康診断、人間ドックを受けている方は多いでしょう。

その中で、胃カメラを受ける上で、
注意しておかないといけないのが、食事制限です。
これを守らないと、正しい検査結果が出ないですよ。

Sponsored Link

胃カメラとは?

今まで、あなたは胃カメラを受けたことがありますか?

胃カメラを受ける前日には、
食事制限を設けないといけません。

注意事項を書かれた紙を、
事前に渡されるのでよく呼んでおくようにしましょう!

胃カメラとは、内視鏡検査とも呼ばれ、
先端にレンズが付いた細い管を入れて、
食道、胃を直接見る検査のことです。

最近は口だけではなく、鼻から入れる胃カメラもあり、
幾分、楽になったと言われています。

この胃カメラで、主にどういったことを検査するかというと、

・胃潰瘍
・胃炎
・胃がん
・十二指腸潰瘍

などの早期発見をすることができます。

レントゲンでは見ることができない、
胃の粘膜を直接見ることで、その変化によって、
胃がんなどの早期発見をしているそうです。

Sponsored Link

胃カメラの食事制限は?

この胃カメラの検査を受ける前日には、
注意しておかないといけないことがあります。

特に食事制限はキチンと守りましょう。

前日の21時以降、検査が終わるまで一切の食事ができません。

水は飲んでも大丈夫ですが、
コーヒー紅茶、もちろんお酒もダメです。

これは、できるだけ胃を空っぽの状態にして、
観察をしやすくするためです。
また、嘔吐防止の意味合いもあります。

検査が終わったあとも、
急に食事をするのは止めておきましょう。

検査時に打たれる喉の麻酔がまだ切れたいない場合が多いので、
食事を喉に詰まらせてしまう危険があるからです。

検査終了後、1時間ほどしたら、水を飲んでみましょう。
むせることなく飲めるようであれば、
消化の良い食事を取るようにしましょう。

消化

胃カメラの検査料金はいくら?

気になる胃カメラの検査料金ですが、

・胃カメラ検査のみ・・・3000円~4000円
・胃カメラ+病理検査・・・800円~12000円
・胃カメラ+内視鏡治療・・・12000円~16000円

ぐらいを目安に考えておくといいでしょう。
詳しいことは、受診する医療機関に問い合わせるのが確実です。

検査を受ける前日、検査後にも色々と注意しなければいけないことがあり、
めんどうな胃カメラ検査ですが、
胃がんの早期発見には欠かせない検査です。

定期的に受けて、健康な毎日を送りましょう!

Pocket

[雑学・知恵袋]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ