> 東京マラソン2014エントリー方法と日程は?プレミア?参加費は? | トレンド速報ニュース

東京マラソン2014エントリー方法と日程は?プレミア?参加費は?

Pocket

マラソン
毎年冬の名物史となっている東京マラソン。

実はこの東京マラソンのエントリー受付が、
毎年夏ごろから始まっているのを知っていますか?
ここでは、そのエントリー方法や、応募日程、参加費についてまとめました。

Sponsored Link

東京マラソン2014年のエントリー受付が、始まろうとしています。

東京マラソンに参加しようとしている人、
参加したいと思っている人は、今から準備を始めないと、
間に合わないかもしれませんよ。

東京マラソン2014のエントリー方法と日程

まず、東京マラソン2014は、
2014年の2月23日に行われるよていです。

そのエントリー受付が、2013年の7月~11月まで行われます。

そのエントリー日程ですが、
一般・プレミア・チャリティーによって違ってきます。

以下に詳しく書いていきます。
全てフルマラソンについてです。

マラソン1

まず、一般とプレミアのエントリー日程から。

・一般エントリー日程

8月に一般募集

・プレミアメンバーエントリー日程

7月に先行募集。
8月に一般募集。
11月に2次抽選。

一般で東京マラソンに参加するには、
8月の一般募集の時しかチャンスはありません。

参考までに去年の倍率は約10.3倍でした。

なので、普通はプレミアメンバーになって、エントリーしていきます。

そもそもプレミアムメンバーとは、
ONE TOKYOという東京マラソン財団が運営しているファンクラブに、
年会費4200円を支払うことでなれます。

プレミアムメンバーはこちらから

プレミアムメンバーになれば、
7月の先行募集(定員3000人)と、
8月の一般募集に自動的にエントリーされます。

両方落ちた場合は、11月の2次抽選の候補になります。

なので、プレミアムメンバーになれば、
3回当選チャンスが巡ってくることになります。

それでも、去年の倍率を考えると、かなり厳しいものがあると思いますが。

Sponsored Link

どうしても、東京マラソンに参加したいという方には、
とっておきの方法があります。

ただしお金がかなり掛かってしまいます。

・チャリティーランナー

去年は8月からでしたが、
東京マラソンでは毎年チャリティーランナーを募集しています。

このチャリティーランナーになる条件はたった一つ。

10万円を寄付すること。

これだけで、東京マラソンに参加出来ます。

しかも、抽選ではなく、先着3000名なので、
条件さえ満たせば、確実に参加出来ます。

とは言え、こちらも年々参加者が増えてきているので、
11月の2次抽選の結果を待っていると、
参加できなくなる可能性があります。

選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか?

マラソン2マラソン2

この東京マラソンでエントリー方法とは別で、
もう一つ気になることがあります。

それが参加費用です。

フルマラソンに参加する場合は、
一般、プレミアムメンバー、チャリティーランナーの区別なく、
1万円かかります。

忘れがちですが、しっかりと頭に入れておきましょう。

近年は、参加者がドンドン増加して、
倍率も年々上がってきているため、
東京マラソン2014は、さらに参加すること自体が厳しくなってくるでしょう。

それでも東京マラソンに参加したい場合は、
今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

Pocket

[スポーツ, マラソン]

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

このページの先頭へ